白百合 女子 大学 キャンパス スクエア。 仙川学生マンション

白百合女子大学 オープンキャンパス2020

白百合 女子 大学 キャンパス スクエア

研究所紹介 仙台白百合女子大学カトリック研究所は、キリスト教文化を総合的に研究することを目的として1994年に設立されました。 現在、カトリシズムを中心にその他のキリスト教諸派、仏教、キリスト教と日本文化との関わりなど、幅広い関心の下に活動しています。 活動の柱となっているのは公開講座、特定のテーマに関わる研究論集発行、図書貸出です。 a 年に一度、公開講座を開催しています。 先端的な研究や活動に従事して全国的に活躍するキリスト教関係者を招くので、市民に好評を博しています。 b 論集・講話集を年一度発行し、公開講演、研究論文、宗教行事の講演、バイブルサービスの講話、学生のエッセー等を掲載します。 大学の宗教的精神活動をうかがい知る貴重な記録となっています。 c カトリック関連図書を中心に10,000冊以上の蔵書を保有し、外部の研究者への閲覧も行っています。 宗教・哲学関係の基礎文献が充実しています。 神学の専門雑誌も備えています。 研究所のこのような働きは、キリスト教的価値観に基いた本学の教育理念を深化・具現化させるための推進力となっています。 研究所では、文化功労者の故・岩田靖夫本学名誉教授の蔵書を収めた「岩田靖夫文庫」を開設しています。 これは、岩田先生が東北大学ご退官後に本学人間学部国際教養学科教授、およびカトリック研究所所長を務められたことから、先生のご遺志に基づいて、ご遺族様よりご自宅に所蔵されていた学術書など約3,000冊をご恵贈いただき実現したものです。 同文庫には、先生のご専門であるソクラテス、アリストテレス等の古代ギリシア哲学からハイデガー、レヴィナス等の現代哲学を中心に、キリスト教思想、および親鸞、道元等の仏教思想を含む宗教関係の専門書が収められています。 これらの蔵書には、丹念な書き込み、線引きがなされたものも多く、先生のお人柄が偲ばれるとともに、人間存在についての真摯な探究の軌跡がうかがえる興味深い内容となっています。 仙台白百合女子大学カトリック研究所 利用案内(学外者用) 事前連絡をいただいた上、本学庶務課にて受付を済ませてからご来所ください。 利用登録すれば、図書の貸出が可能になります。 図書10,000冊以上、和雑誌8タイトル、洋雑誌、新聞3誌 図書の貸出をうけない場合は登録の必要はありません。 身分証のみお持ちください。 利用登録時に必要なもの(利用者カードを発行いたします) ・身分証など本人と現在の住所を確認できるもの ・写真(本学で撮影することもできます) 貸出できない資料 禁帯出本・新聞・雑誌・視聴覚資料・岩田靖夫文庫 貸出 ・対象:利用登録をしている学外者 ・冊数:5冊(5冊以上借りたいときはご相談ください) ・日数:4週間 ・方法:利用登録の際にお渡しするカードをご持参の上、直接お申し出ください。 返却 ・カトリック研究所へ直接もしくは郵送でご返却ください。 郵送の際は自己負担となります。 ・閉室中は研究所入口脇に置いてある白い返却ポストへお返しください。 開室時間:10時~16時 休室日:土曜・日曜・祝祭日 蔵書検索 仙台白百合女子大学図書館ホームページより検索することができます。 その他 ・バイブルサービス:毎週水曜日、どなたでも自由に参加いただけます。 ・研究会:年に数回、開催しております。 成果は『論集』に掲載されています。 ・公開講座:年に一度開催しています。 ・論集/講話集:希望される方は研究所へご連絡ください。 ・ご不明な点がありましたら、お問い合わせください。 日本基督教団仙台北三番丁教会担任教師) 講師(内容2):高橋陽子氏 (仙台白百合女子大学カトリック研究所客員所員。 仙台白百合学園中学・高等学校国語科非常勤講師。

次の

成城学園前学生マンション [東京都世田谷区喜多見]│学生マンションで探す東京学生ライフSUMUNDA

白百合 女子 大学 キャンパス スクエア

学生会 団体組織図 学生会は本学に在籍している学生で構成されており、みなさんは会員の一員です。 学生会の執行機関である執行部のもとに、クラブ連合と白百合祭実行委員会があります。 白百合女子大学のクラブ活動団体は、クラブ連合の統括のもと、体育会系クラブ(公認団体、準団体)と文化系クラブ(公認団体、準団体)によって構成されています。 クラブ連合 本学公認クラブを統括し、クラブ活動が安全・円滑・楽しくなるようにサポートする団体です。 文化系クラブ 体育系クラブ 私たちはヴァイオリン・ヴィオラ・チェロ・コン トラバスの4 つの弦楽器で構成された弦楽合奏団 です。 毎年春と冬に行われる演奏会に向けて、部 室やリハーサル室A で活動しています。 部員は 20 名で、活動は週3 日程度です。 毎週金曜日、部室にて各自好きな時間に活動して います。 華道の根元である「池坊」の先生から、 お花の生け方や知識を丁寧に教えていただいてい ます。 きれいなお花に囲まれた学生生活を送るこ とができます。 少人数で和やかな雰囲気の部活で す。 毎週木曜日に裏千家から2 名の先生をお招きし て、めぐみ荘にてお稽古をしています。 部員は全 学年合わせて約35 名で、茶道を通して日本の文 化を知ること、美しい立居振る舞いを身につけ ることを目的に、各自2 〜4 限の好きな時間に 活動しています。 さまざまなジャンルの映画に触れ、作品の面白さ を部員と共有することを目的に、部員20 名程度 で活動しています。 部員同士の交流のために、週 に一度お昼休みに1001 教室にてミーティング兼 映画観賞会を行っています。 週に一回めぐみ荘にて、家元教授をお招きしお稽 古しています。 お昼休みから5 限まで活動してい ます。 未経験からでも学割で師範取得をする事が できます。 様々な自分の好きな器で和から洋まで 楽しくお花を生けています。 部員は10 人程で、 アットホームな雰囲気です。 月に2 度部員が集まり交流を深めながら料理を 作っています。 活動場所は、調理室(3005 教室)、 クッキング部部室です。 現在部員は1 年生が5 名、 2 年生が10 名、3 年生が6 名の計21 名で活動 しています。 週に1 回部室でお昼ご飯を食べながら手遊びや絵 本の読み聞かせの練習、公演の話し合いをするア ットホームなボランティアクラブです。 主な活動 は地域の保育所や福祉センターでの人形劇の公演 などです。 アットホームでのんびりとした部です。 白百合祭 で写真を展示したり、部員が撮影会を行ったりし ます。 週に一度、お昼休みに1 号館にてミーティ ングを行います。 初心者や本格的なカメラを持っ ていない人も楽しく活動しています。 シャンソンをはじめ、J-POP やロック、アニソン、 ジャズなどオールジャンルの音楽を演奏していま す。 一般的なバンド構成に限らず、時には管楽器 や弦楽器も加わることで、より本格的な演奏を仲 間たちと楽しむことができます。 指文字を基本とし、手話の日常会話を学ぶほか、 手話ソングや手話検定受験まで幅広く活動してい ます。 部員のほとんどが初心者から始めていま す。 活動日は毎週月曜日と金曜日のお昼休みで、 1206 教室にて活動しています。 私たちは、毎週火曜日と第2土曜日にめぐみ荘で 活動しています。 毎回先生をお呼びして、年に2 回あるお茶会に向けてお稽古に励んでいます。 部 員は、11 名と少ないですが部員同士仲が良く楽 しく活動しています。 毎週水曜日のお昼休みに部室にてミーティングを 行っています。 部員は9 名で楽しく活動していま す。 2~ 3 ヶ月に一度、本学および他大学との合同 展示会で作品を出展し、発表の場を設けています。 展示会に向けて、各自で作品作りに励んでいます。 他大学3 校と活動しており、毎月ライブやイベン トを行います。 ジャンル問わず、好きな音楽を演 奏しています。 少人数での活動なので先輩・後輩 問わずアットホームな雰囲気で、部会は必要な時の み行います。 主な活動は、文芸フリーマーケットや白百合祭で 販売する部誌『十字街』の発行です。 また、文学 散歩や他大学とのコラボ誌制作も行っています。 活動日および活動場所は、毎週金曜日のお昼休み、 1202 教室です。 年6 回の発表会に向けて、現在9 名で週2 回、 クラブハウスにて仕舞と謡の練習をしています。 月一回、能楽師の影山三池子先生にお稽古をつけ ていただいています。 他大学と協力し、合同発表 会や全国発表会を行っています。 毎週木曜日、金曜日のお昼休みに活動をしていま す。 部員30 人で発声練習、ニュースの原稿読み フリートークを中心に練習をしています。 また、 夏合宿でのライセンス取得に向けて、ミキサーな どの機材操作についても指導を行っています。 ア ナウンスと機材操作の両方に力を入れ、日々活動 をしています。 部誌の制作、個人での創作活動がメインです。 白 百合祭では、部誌やポストカードの販売と、イラ ストの展示をします。 部員数は23 名(2019 年 度)、毎週水曜日のお昼休みに1101 教室でミー ティングをしています。 マンドリンとは、イタリア発祥の弦楽器です。 ク ラブハウスの地下を拠点に活動しています。 演奏 会白百合祭に向けて日々練習しています。 大学か ら始めた初心者がほとんどで、誰でも気軽に始め られます。 私たちは、自由な創作活動を通じて学生生活をよ り良くする目的で、現在1 年生8 名毎週月曜日、 火曜日のお昼休みに活動しています。 創作のジャ ンルは問わず、部員が作りたいものを和気あいあ いと作っています。 私たちは基礎スキーを中心として活動していま す。 学内ではミーティングや体育館でトレーニン グをしています。 夏休みは水上スキー・sup・イ ンラインを行い、冬は合宿3 回と学生大会に参加 します。 学内だけでなく、他大学との交流も多い 部活です。 現在2 年生5 名、1 年生9 名の計14 名で活動し ています。 活動日数は、週2 ~ 3 回です。 基礎練 習はもちろん、白百合祭や外部でのさまざまなス テージに向けて部員一同仲良く練習に励んでいま す。 元気・勇気・笑顔を掲げ、白百合祭やイベントで 観客の方々へエンターテインメントをお届けして います。 普段は週3日で体育館にて10 名で活動 しています。 部員全員未経験からのスタートです が、個性を活かして輝ける場所です。 学内のテニスコートで週に3 回、活動を行ってい ます。 カトリック女子大学総合スポーツ競技大会 での活躍を目指し、日々練習に取り組んでいます。 コーチの方々のご指導のもと、切磋琢磨していま す。 経験者の方はもちろん、初心者、大学生活を 充実させたい方、大歓迎です。 2013 年度から公認クラブに昇格しました。 学内 ではミーティング、月に1 〜2 回乗馬クラブに出 向き、騎乗を行っています。 部員はまだ少なく、 初心者も多いですが、部員みんなで協力し合い楽 しく活動をしています。 私たちは部員22 名で、毎週月曜日と木曜日に体 育館で活動しています。 未経験者と経験者が一緒 になって、年に一回の試合に向けてひび練習に励 んでいます。 カトリック女子大学総合スポーツ競 技大会では連覇の実績もあり、今年も優勝を目指 しています。 月に2 回、第2 土曜日は埼玉アイスアリーナで 貸切練習、第4 日曜日は明治神宮外苑のスケー ト場で練習しています。 8 割が初心者で、コーチ や経験者に教わりながら自分のペースに合わせて 楽しく滑っています。 バッジテストの級の取得や 大会出場も可能です。 私たちは、東京工業大学、杉野服飾大学とともに 年間を通じて開催される大会に向けて、競技ダン スを行なっています。 部員人数は約20 人です。 活動日は毎週水曜日と土曜日で、主に体育館とパ ウロ館で活動しています。 総勢40 名で、週5 日練習しています。 平日は学 内のテニスコート、休日は主に飛田給のグラウン ドで練習に励んでいます。

次の

カトリック研究所|仙台白百合女子大学

白百合 女子 大学 キャンパス スクエア

Campus Square for WEB 概要・利用方法 「Campus Square for WEB(キャンパス・スクエア・フォー・ウェブ)」は、学生生活に必要な情報をインターネットから閲覧・登録できるシステムです。 ・ご利用のブラウザでJavaScripとcookieが有効でないと、Campus Square for WEBは正常に動作しません。 ご利用のブラウザで有効になっていることを確認してください。 ・「学籍情報」・・・大学に登録されている学生本人・保証人の情報 ・「履修状況」・・・時間割、 履修登録 ・「お知らせ掲示板」・・・大学からのお知らせ ・「休講・補講」・・・休講や補講、教室変更のお知らせ ・「お知らせ掲示板のメール配信」・・・お知らせ掲示板に掲載された内容を登録したメールアドレスに配信 ・「アンケート」・・・大学からアンケート 成城大学について• 大学概要• 大学の取り組み• 学生生活• 大学院• 教育支援• 民俗学研究所• 経済研究所• 研究機構• グローカル研究センター• 治療的司法研究センター• 私立大学研究ブランディング事業• 社会貢献• 社会貢献• コミュニティー・カレッジ• オープン・カレッジ• キャリア• キャリア• キャリア教育・支援• 国際交流• 国際交流• 成城の留学プログラム•

次の