バイオリニスト shogo。 公演日程|大衆劇場立川けやき座

SHOGO (バイオリニスト)

バイオリニスト shogo

平素はViolinist SHOGOを応援いただきありがとうございます。 SHOGO SOLO CONCERT 2020 -Symphony of Dreams- 開催について各所と協議を重ねてきましたが、オーケストラとのコラボレーションは練習から当日まで三密を避けられないことから8月のコンサート開催は困難と判断し、SHOGO SOLO CONCERT 2020 -Symphony of Dreams- の開催を中止と致します。 25、26日共に様々な分野のアーティストをお呼びしてコラボレーション有り、ソロステージ有りの豪華な2日間となるよう企画を進めております。 violin-shogo. SHOGO事務局 平素よりViolinist SHOGOを応援して頂き、誠にありがとうございます。 新型コロナウイルスの感染拡大の状況及び、5月4日に公表された緊急事態宣言の期間延長に伴い、6月から予定しておりました全国ツアーの開催を中止することといたしました。 既にご購入いただいている岡山公演分の返金については、主催者よりご案内を追ってさせていただきますのでそちらをご確認ください。 また、8月25・26日開催予定の「SHOGO SOLO CONCERT 2020 -Symphony of Dreams-」は開催の是非について各所との協議を重ねており、決定次第発表いたしますので今後の動向については公式HPやSNS等での発表をお待ちください。 公演を楽しみにして頂いたお客様には大変ご迷惑をおかけいたしますこと、 深くお詫び申し上げます。 何卒ご理解のほど宜しくお願い致します。 1日も早い事態の鎮静化と、皆様の安全をお祈り申し上げます。 2020年5月5日 SHOGO事務局.

次の

【聴いてほしい、魂の音を】ストリートバイオリニストSHOGOさん

バイオリニスト shogo

この項目では、のボーカルの「 SHOGO」について説明しています。 ファッションモデルの「Shogo」については「」をご覧ください。 バイオリニストのSHOGOについては「」をご覧ください。 SHOGO 出生名 木下将吾 別名 shogo. k 生誕 1980-03-24 (40歳) 出身地 ジャンル 職業 活動期間 〜 レーベル 共同作業者 SHOGO(ショーゴ、本名:木下 将吾(きのした しょうご)、 - )は、の、である。 2009年としてのにも任命された。 元妻は歌手の。 に結婚し同年に長男が誕生したが、に離婚を発表した。 2010年9月に175Rの活動休止を発表。 2014年1月 と共作した1st SOLO Single「太陽」でソロデビュー。 2014年の春にと再婚。 2016年12月にて行われた に出演し、6年振りに175Rが活動を再開。 概要 [ ]• 過去には、SHOGO本人役としてのドラマ出演や、探偵R571役として監督の映画「」にも出演。 またにて、にて「BREAKTOWN MUSIC」という番組の司会も務めていた。 などの影響も受けてきたとされる。 より、作詞・作曲のクレジット名は「shogo. k」を使用している。 には初の名義で「AM(ありがとう みんな)1242」をリリース。 他にもとのアコギユニット「」、、、とのユニット「」、元のとのユニットなど、活動範囲も幅広い。 自身がレーベルプロデューサーを務めるBUG ROCK RECORDSでは、、などをプロデュース。 にはの1日限定の復活ライブにて175Rがオープニング・アクトを務めた際、で爆風スランプのファンクラブ、「骨まで愛して」の会員だったことを明かして観客を驚かせた。 、ののソロアルバム「」において、の、のSMALLESTと共に平均身長155. 5cmのスペシャル限定ユニット「」(ショーティーズ)として参加。 また、親交のある漫画家による作品『 Dr. コトー診療所』(ドクターコトーしんりょうじょ)では本名で患者役として描かれた事もある。 175Rの活動休止後、約1年イギリスへ留学。 帰国後にミュージシャン仲間を集めSHOGO and His Friendsとして音楽活動を再開。 2012年2月に元のとのユニットとして配信Single「理-kotowari-」をリリース。 同年12月 のシングル「Don't Give Up! 」にコーラスとして参加。 2013年2月プレイハウスにおいて舞台「+GOLD FISH」に出演が決まったと個人のオフィシャルサイトで発表された。 2014年1月 と共作した1st SOLO Single「太陽」でソロデビュー。 来歴 [ ] 活動については()を参照のこと。 、 結成。 で活動。 絶大な人気を誇る。 、自身がパーソナリティをつとめる系『175Rの』がスタート。 当時は火曜27:00-28:30。 、『ハッピーライフ』でメジャーデビュー。 、自身が を務める 「」を設立。 で1st albumをリリース。 『』として、金曜22:00-24:00を担当。 、に初出場。 『』として、土曜25:00-27:00を担当。 、ラジオのリスナーに感謝の気持ちを歌ったシングル「AM ありがとう みんな 1242」をソロ名義でリリース。 ディスコグラフィ [ ] 175RのリリースCDは を参照のこと。 シングル [ ]• AM(ありがとう みんな)1242(2006年3月31日)• 太陽(2014年1月29日) アルバム [ ]• (2014年6月4日) その他の参加作品 [ ]• トリビュートアルバム『』に「愛をちょうだい」で参加。 の『』にfeatで参加。 のアルバム『』に「Gradation feat. MICRO, SMALLEST, SHOGO」で参加 楽曲提供 [ ]• 作詞・作曲• - 青すぎる空の下で(FIRST JET収録)• - B. (A Peacetime MCU収録)• - PRIDE(収録)• MADHAND - Carnival(BIRTHDAY収録)• - 砂と城のマーメイド 〜陸と海の世界〜(収録)• 元妻であるのアルバム「うたごえ」へ数曲を提供。 出演番組 [ ] ラジオ [ ]• (、2009年8月7日-)• ( (隔週)、2002年-2003年)• SHOGOのallnightnippon-r(2002年10月1日-2003年9月23日)• SHOGOのオールナイトニッポンフライデー(2003年11月7日-2004年3月26日)• SHOGOのオールナイトニッポン(2004年4月3日-2006年4月1日、土曜25:00-27:00) テレビ [ ]• BREAKTOWN MUSIC(、司会) ほか多数 ドラマ [ ]• (、第三話、フジテレビ) 映画 [ ]• 『』(、R571役)• 『』() 舞台 [ ]• 『Vol. 14 』(7月、) 鬼池忠治役• 『まほろばかなた- 長州志士の目指した場所 -』(4月、) 伊藤博文役• 『4BLOCKS』(4月、) チャーリー役• 『ソウサイノチチル』(1月、) 高橋役• 『ソウサイノチチル』(4月、) 高橋役• DisGOONie presents vol. 3 『Sin of Sleeping Snow』(2016年6月、Zeppブルーシアター六本木)徳川家康役• 『東京のぺいん』(12月、) ヘイヘイ役• 『ソウサイノチチル』(4月、) 高橋役• 『From Three Sons of Mama Fratelli』(6月、 7月、) 下記二作出演• 「GOOD-BYE-JOURNEY」パサド役• 「枯れるやまぁ のたりのたりとまほろばよ あぁ 悲しかろ あぁ 咲かしたろ」徳川家康役• 『東京のぺいん-over work-』(12月、) 宇民薫役• とは仲がよくで友達として紹介された。 他に、、、、、の、の、、、exのなど その他、俳優の、お笑い界では、、のなど。 スポーツ界では、、など。 また、離婚後もとは交友が続いており、楽曲提供や互いのライブを見に行くなどマスコミ報道とは裏腹に非常に仲が良いとの事。 脚注 [ ].

次の

公演日程|大衆劇場立川けやき座

バイオリニスト shogo

この記事には 複数の問題があります。 やノートページでの議論にご協力ください。 出典が 全くありません。 存命人物の記事は特に、検証可能性を満たしている必要があります。 ( 2019年7月)• 大言壮語的な記述になっています。 ( 2019年7月)• 音楽の特筆性の基準を満たしていないおそれがあります。 ( 2019年7月)• マークアップを スタイルマニュアルに沿った形に修正する必要があります。 ( 2019年7月)• 事項が 過剰に含まれているおそれがあり、整理が求められています。 ( 2019年7月) SHOGO ショウゴ、1988年8月26日生まれ は日本のバイオリニスト、本名、洲崎 翔悟 すざき しょうご。 岡山県岡山市出身。 5歳よりバイオリンを初め数々のコンクールにてグランプリを受賞。 国内のみならず海外での公演も多数経験していくなかで様々なジャンルの音楽を吸収、自身の世界観を創り上げる。 激しさと繊細さを併せ持つ独自のスタイルは多くの聴衆を釘づけにする力を持ち老若男女問わず幅広い年齢層を魅了する [ 要出典]。 本人 SHOGO は口で言い続けていれば、必ず夢は叶うと語っている。 クラシック、オーケストラで演奏されている楽器という堅いイメージのバイオリン。 SHOGOは波乱万丈の人生を歩み続ける中でもバイオリンだけは引き続けてきた。 それはバイオリンを弾いている時が何よりも楽しいからだ。 SHOGOは笑顔が豊かなことでも有名。 公演やCDの売り上げ金の一部を使って、海外の発展途上国や難民の子どもたちと音楽を通して交流している。

次の