新型プリウス 値引き 相場。 【2020年7月】新型ハリアー(80系)値引き/納期/残価率最新情報。納期遅れ発生中。値引き相場、限界額、目標額を紹介【S、G、Z、レザーパッケージ】

新型プリウスの値引き情報! 相場や交渉術は?

新型プリウス 値引き 相場

新型プリウスPHVの値引き相場はズバリ 車両本体 18万円 オプション値引き 25% が、合格目標です。 値引き難易度:普通 ここ3か月は17~18万値引きで推移しています。 向こう3か月もマイナーチェンジなどが控えていないので、ほぼ変わらずで推移するでしょう。 販売は苦戦しているようですが、値引きの余力も少ないです。 いま、トヨタはブランドイメージを意識しており、車種にもよりますがあまり値引きをしません。 「トヨタ系4チャンネルでの同士競合が効いた」 「リーフとのライバル車競合が上手くいった」 などの口コミが上がってきています。 ちなみにこの目標金額は、月間自家用車、情報誌グーネット、ザ・マイカー、ベストカー、オートックワン、価格. com、みんカラ、管理人独自の聞き取りなどから値引き額の上位30%の平均で出しています。 もちろんグレードやオプションによっても差が出ますし、値引きが目標に届かない場合もありますので、その時は他のサービスを付けてもらうなどで頑張りましょう。 ライバル車種と競合させる 競合させるライバル車ですが、 、 と購入を迷っていることにして交渉しましょう。 また、本体車両だけでなく、オプションからの値引きも忘れてはいけません。 もちろんいくら付けるかにもよりますが、20%値引きを目標に交渉しましょう。 プリウスPHV同士を競合させる ライバル車との競合でうまくいかなかった場合は、プリウスPHV同士を競合させることも効果的です。 プリウスPHVは東京を除く全国のトヨタ4系列 トヨタ店、トヨペット店、カローラ店、ネッツ店 の販売店で売られていますので、その複数店舗を回り、 「他店ではここまで値引きしてくれたよ」ということを伝えれば値引きが大きくなることが期待できます。 カローラ店とネッツ店は値引きが大きくなりやすい傾向がありますのでその2点を軸に攻めてみましょう。 人気のグレード、オプションであれば納期も短縮されます。 買い時としては悪くない 5月に5人乗りへの乗車定員の変更と充電機能の強化、安全装備の追加などが行われたばかりなのでしばらく大きな変更は無いでしょうから買い時としては悪くありません。 細かいサービスのオマケをお願いする 思うように値引きが引き出せなかった場合でも、• ・総支払金額からの端数切捨て• ・ボディーコーティング・メンテナンスパック• ・登録手数料のサービス・半額• ・納車時ガソリン満タン• ・ローンを組むなら金利の引き下げ などは 特に契約直前が一番ワガママを聞いてくれるタイミングですから、オマケでお願いするのを忘れないようにしましょう。 特に コーティングは、もともと半分がディーラーの利益なこと、納車前の汚れを落とさなくてよくなるなのでサービスしてもらいやすいです。 また、任意保険の加入・切り替えの時期が近いなら、新車購入時にそのディーラーで加入することで、ディーラー・セールスマンの成績となるので、その分値引きを上乗せしてもらえることもあります。 ディーラーで下取りすると安く買いたたかれることが多い! 新しく車を買うときにはその販売店で今の愛車を下取りに出すことが一般的です。 購入と売却をワンセットで行えるので手間もかからずにお得な気もしますが・・・ ユーカーパック?どういうサービス?なにが得なの?という方は「をご覧ください マイナーチェンジでの変更点• バッテリーの小型化により4人乗りから5人乗りに• 内装色:クールグレー、ブラックの新色を追加。 インテリアは室内灯にLEDを採用。 置くだけ充電をオプション設定。 スペース拡大。 シートヒータースイッチの位置を変更しセンターコンソールトレイに配置し使い勝手を向上。 上級グレードにシートベンチレーション機能追加。 6インチ大型ディスプレイをグレード「ナビパッケージ」以外はオーディオレスに変更。 専用通信機DCMを全車に標準搭載。 次世代環境車の代表格 新型プリウスPHVの特徴はプリウスの高性能に加えて家庭内で充電することでさらに航続距離を伸ばせるところにあり、EVモードで60km以上の走行を目指しています。 プラグインハイブリッドのため、購入した場合には駐車スペースに充電設備を用意する必要があります。 スポンサーリンク メカニカルな特徴以外では、先代プリウスPHVではプリウスとあまり変化のないスタイルでしたが今回の新型プリウスPHVではフロントデザインとリアデザインがプリウスと完全に別物になっているところも特徴的で、プリウスより10cmほど全長が伸びています。 評判、評価は? 今回の新型プリウスPHVは、通常の新型プリウスと外装が大きく異なっており、通常の新型プリウスは少し癖があるエクステリアとなっていますが、PHVに関しては癖がなく幅広い世代に支持を得ています。 また、EV走行も前回は26キロほどしか走れなかったのに対して新型プリウスPHVは61キロまで可能となっています。 ガソリン走行時の燃費は重量が増していることもあり、37と通常の新型プリウスよりも劣ってしまいますが、トータルでは優っていると思われます。 価格も326万円からとなっており、通常のプリウスよりも50万前後しか変わらない程度なのでもっと人気が出ていい気もします。 コスパで選ぶならSグレード とにかくコスパを重視するのであれば326万1600円とグレードの中で最も低価格なSグレードを選ぶことになります。 価格は安いですがハイブリッド走行燃費、EVモード走行距離は上位グレードと同じです。 予防安全装備のToyota Safety Sense Pは標準装備されており、レスオプションとして価格を下げることもできますが安全性を考えると装備したほうが良いでしょう。 リセールを考えて選ぶならAグレード以上 Aグレード以上は車体価格自体も高くなっていることもあり、リセールの高さも期待できます。 プレミアムとレザーパッケージは本革シートが装備される上級グレードとなりますが、本革シートが必須かどうかを考えて装備すると良いでしょう。 Aグレード以上ではTV機能も搭載されたオーディオや縦に画面の大きくなった専用デザインのナビが装備されているため、利便性は当然高くリセールも期待できます。 標準装備が充実しており、オプションはリセールの価値よりは好みで選ぶ印象が強いです。 低価格なSグレードはルーフ部分にソーラー充電システムが装備できるグレードであり、装備した場合のリセールはそれなりに期待できるかもしれません。 Aグレードにはソーラー充電システム装備できません。 安全装備も進化 ミリ波レーダーと単眼カメラ方式によるプリクラッシュセーフティシステム、車線維持システムのレーンディパーチャーアラート、ヘッドライト制御のアダプティブハイビームシステム全車速追従機能付で車間距離維持のできるレーダークルーズコントロールなどによるToyota Safety Sense が全車標準装備となりました。 また、駐車時などでの、衝突回避や衝突被害を軽減。 インテリジェントクリアランスソナーをSを除く全車(Sにメーカーオプション)に標準装備 車体制御には横滑り防止機構のS-VSCなどが装備され、衝突安全装備は6つのエアバッグが用意されています。 収納スペースは? 大型バッテリーを搭載しているため、プリウスと比べた場合荷室スペースはやや狭くなっていますが、5人乗車時にもゴルフバッグを2つ収納することは可能となっています。 レバーを引くだけで前に倒すことのできるリアシートは6:4分割可倒式のため荷室の拡大が可能で、3人乗車と広い荷室スペースといった使い方も可能です。 ラゲージフックやトノカバーなども装備されています。 全席アームレスト下には大型コンソールボックスが用意され、シートバックポケットやボトルホルダーなど各所に便利な収納スペースが用意されています。 居住性・快適性は? 運転席は8ウェイパワーシートとなっており前後スライド、リクライニング、腰部を支えるランバーサポートの調整が可能です。 リアシートは2人がけでスライド機構やリクライニング機構はありませんが、大型でセンターアームレストも装備されています。 遮音性の高いUVカットガラスを装備しており車内の快適性が高められています。 乗車前からエアコン操作ができるシステムが装備され、充電しながらの仕様も可能となっています。 カラーヘッドアップディスプレイが装備され、運転時の視線移動が少なく快適性が高められています。 走行性能・エンジン性能は? 98馬力のエンジン出力ですが、モーターが二基搭載されており、そのうちの走行用モーター出力は72馬力ですが、低速時でもトルクが高くなっています。 プラグインハイブリッドモードの燃費は68. ノーマル、エコ、パワーからモード選択のできるドライブモードスイッチが装備されパワーモードではより走りを楽しめるようになっています。 また、オプションでルーフに走行用の電力を給電できる太陽電池パネルが搭載できることも先代にはなかった特徴です。 現時点で公表はされていませんが、標準のプリウスに搭載されているToyota Safety Sense Pの搭載も確定的で、先進安全性も先代と比べてはるかに優れたものとなります。 物足りないところは プリウスよりもかなり高いのに、実質50kmほどしかEVで走れないのはガッカリ感が強いです。 ハイブリッドモードで走るくらいなら最初からプリウスで良いという話しになってしまいます。 日本ではトップセール、でもアメリカでは・・・ 今回のプリウスPHVはかなり挑戦的なデザインで登場しました。 日本では好意的に受け取られましたが、アメリカでは人気が今一つのようです。 特にヘッドライトとテールライトのデザインがが不評で、「日本市場向けにアニメデザインを選んだ」と厳しい意見をいただいています。 2017年からはハイブリッドがエコカーでなくなり、プリウスもエコカー優先道路を走れなくなることも相まって、売れ行きは低迷気味のようです。 マイナーチェンジでデザインの見直しが行われることを期待しましょう。 ライバル車種との比較 競合車種とどちらを買うか決めかねていることにすれば、さらなる値引きが引き出せます! ライバル車をチェックしておきましょう! 新型プリウスPHVの競合車種を考えると同じプラグインハイブリッドのアウトランダーPHEVがありますが、アウトランダーは4WDでSUV志向のデザイン・走行性能でサイズも違うことを考えると競合関係とは言い難いでしょう。 環境問題に関して先進的な車という観点では電気自動車の日産リーフが競合関係にあるといっていいのではないでしょうか。 価格面でもリーフと新型プリウスPHVは極端な差にはならない範囲におさまりそうです。 燃料電池車のMIRAIやホンダクラリティは価格や必要設備が違いすぎて競合関係に無いでしょう。 実燃費は? 今回の新型プリウスPHVのガソリン使用時の燃費は37程です。 通常の新型プリウスが40なのに対して少し劣ってはいますが、PHVには電気のみでの走行が可能になっています。 以前のPHVプリウスは26キロ程しか走りませんでしたが、今回は61キロまで可能となっています。 この数字はアウトランダーに匹敵、もしくはそれ以上の数字となっており今日本で販売される電気自動車を除いてトップに立つ実力だと思います。 また、走行性も向上しており、電気なのにガソリン使用時よりもパワーがある為予想以上の評価だと思います。 ダサい?デザインや内装は? 後部座席の窓が小さい為か全体的にコンパクトに見えました。 車内はシート等黒で統一されていて天井部が丸みを帯びている所が多く包み込まれているように感じで落ち着いた印象を受けました。 特に後部座席は先ほども言いましたが、窓が小さい為ドアにもたれた時に「あ、寝やすい」と思わず口に出してしまう程の安心感でした。 フィールダーなどに比べて車内少し狭く感じる為チャイルドシートなど装着するのは大変そうだなと思いました。 小さなお子さんがいる家庭の方にはちょっと不向きそうだと思いました。 セカンドカーや独身の方向けかなと感じ荷物の多い私にはちょっと乗りづらいかなと言う感想です。

次の

プリウス値引き/納期/長所と欠点/リセールバリューを総合評価

新型プリウス 値引き 相場

下取り前に「一括査定サイト」で愛車の価値を確認すること! ディーラーに行く前に必ずやっておきましょう ディーラーで 30 万円の下取りが、 買取業者では 80 万円になることも 珍しくはありません。 なぜならば、一括査定サイトを使うと、 大手の買取業者(最大10社)が あなたの車の買取価格を 競って提示してくれるからです。 結果的に、 価格がつり上がることになります。 そして、2014年11月(平成26)にマイナーチェンジを行っています(新型)。 さらに、2018年末~2019年にフルモデルチェンジが予想されています。 今買うべきかそれとも待つべきか、今買うとすれば値引き額はどれくらいになるのか。 モデル末期で値引き額が拡大する傾向はないのだろうか。 本体値引きは伸び悩み気味です。 ちなみにこの 目標金額は、月間自家用車、情報誌グーネット、ザ・マイカー、ベストカー、オートックワン、価格. com、みんカラ、管理人独自の聞き取りなどから値引き額の上位30%の平均で出しています。 なので平均点50点のテストで85点を取るイメージです。 引用:クルドラ. 各メーカーの車種ごとにリストアップされており、最新情報は2018年9月1日現在としています。 junku. 車両価格300万円に対して30万円です。 車両本体価格から、さらに値引きを求めるのは無理があります。 これを限界値45万円まで引き上げることはできるのでしょうか。 その前提条件として、ディーラーの下取り価格は、一般の買取業者よりも安く設定されていることが挙げられます。 ディーラーが下取りした車は、自分のところで売りさばくしかありません。 そこで、安全率を見込んで安く下取るのです。 これに対して買取業者は、自分のところで今欲しい車であれば、積極的に買い取ってくれます。 売りさばく自信があるからです。 セールスは、それよりも更に下取り価格を抑えて提示する傾向がある さて、車のセールスは、ディーラーの下取り価格よりも更に下回る価格をあなたに提示する傾向にあります。 そして、あなたから値引きを要求されたら、低めに設定しておいた査定価格を少しずつ元に戻していきます。 値引き幅を大きくしてくれたと喜んでいたら、何のことはない、低めに見積もっていた下取り価格を正常に近づけたに過ぎないのです。 だからこそ、ディーラーに行く前に(下取りに出す前に)、「一括査定サイト」で愛車の価値をしっかりと確認してから交渉に臨まないといけないのです。 次項で、一連の手続きについてまとめてみました。 それは「一括査定サイト」で、複数の買取業者から見積もりを取り、愛車の買取価格を確認することです。 これは、ディーラーに行く前に必ずやっておかなければいけません。 2)ディーラーで、愛車を下取りに出す予定と伝える 3)値引き交渉をする 値引き交渉は、まず最初に下取り無しの条件で、きちんとした下取り価格を提示してもらいます。 その上で、下取り有りの場合の値引きについて交渉します。 次のようなトークをすれば、営業マンの巧妙な交渉術に振り回されることはありません。 非常にすっきりとした分かりやすい値引き交渉が可能になります。 買取り店では90万円という価格が出ているので、こちらでその金額が無理なら買取りしてもらう予定なので、下取り無しの条件で値引きがいくら出来るのか提示してください。 junku. html 4)購入契約の段階で、 「 やっぱり下取りはいいです」 と伝えます。 つまり、あなたは既に満足のいく値引きを得ています。 そして、ディーラーの下取り価格よりも高い愛車を手元に残すことができました。 その愛車を買取業者に売却することで手に入る現金を頭金に回すことができます。 第1回目では、以下の項目を提示して見積書をもらうだけにします。 下取り車があることを伝える• ライバル車も検討中でそちらが本命と匂わせる 最初から買う気満々でディーラーに乗り込み、多少の値引き提示に満足して即決してはもったいないです。 ディーラーに喜ばれる客になるだけです。 ところで、現金一括払いは喜ばれません。 ディーラーにとってローン金利は非常においしい収益源なのです。 さて、ライバル車種との競合で値引きを引き出すには、オデッセイ、レヴォーグ、ジェイドなどが効果的、との書き込みがありました。 参考にしてください。 そのほかスバル・インプレッサスポーツやフリードハイブリッドの名前も挙がっています。 ライバル車トークの一例 ライバル車についてセールスと話をする場合、ポイントとなる商品知識を持っていると交渉がスムーズにできます。 フリードハイブリッドは後席がスライドドアで、乗り降りしやすい仕様になっているし、金額もそんなに高くないからね。 スライドドアには拘りがあるから、どっちにするかかなり迷っている。 無理なら諦めるしかないかな。 junku. html 値引き額などの交渉で満足できなければ、トヨタのそのほかの販売店(トヨタ店、トヨペット店、ネッツ店、あるいはカローラ店)で見積もりを取ることも検討してみましょう。 これら競合店同士の値引きはやりやすいと言われています。 特にネッツ店の値引きが緩いと言われているようです。 最後の粘り方やオプション添付などについて考える 最後の段階で、もうちょっと粘るならば、納車時のガソリン満タンやボディーコーティングなどをお願いしてみる手がありますね。 契約直前に、トランクマットなどのちょっとしたオプションを付けてもらうのも良いでしょう。 そして、契約に進みます。 その前にハンコを出して本気度を見せておきましょう。 ディーラーにはメーカーから報奨金が入る 以上見てきたように、ディーラーにとって車両本体からの利益はほとんどありません。 ディーラーの収益源としては、ローン金利(既述)のほか自動車保険、メンテナンスパックあるいはコーティングなどがあります。 そして、さらに報奨金というものがあります。 これは、ある一定期間に、ある車種をある台数以上売った場合、メーカーからディーラーに支払われるものです。 月ごと・決算期ごとに計算され売り上げレベルに応じて支払われるようです。 特に年度末(3月末)ともなれば、最後の一台が売れるかどうかで、その営業所単位で得られる報奨金のレベルが大きく変わってくる、といったことが起こり得ます。 そういうタイミングでは、所長決済の値引き幅も広がろうというものです。 実際、最後の一台をはるか遠方に売り、その車を丸1日かかって陸送(自走)したという話を聞いたことがあります。 以下のように、季節要因によって値引き幅がさらに広がる時期があるようですから、タイミングが合う方は検討してみる価値はあるでしょう。 季節的要因でさらに安くなる時期がある(+3~5万円以上)• 年度末決算セール(1月後半~3月)+3~5万円以上• 夏のボーナス商戦(6~7月)+3万円前後• 中間決算セール(8月中旬~9月)+3~5万円以上• 家族や友人に相談したところで まともに聞いてもらえず また聞いてもらったところで 欲しい車が手に入るわけではありません。 そんな方にオススメの裏ワザを ここでご紹介します。 下取り前に「一括査定サイト」で愛車の価値を確認すること! ディーラーに行く前に必ずやっておきましょう 新車購入時に下取り車がある場合、 一般的にはディーラーで下取りを してもらいます。 それとは別の方法として、 買取業者に買い取ってもらう (一旦現金化する)という方法も あります。 特に、買取業者がたくさん登録している 一括査定サイトを使うと、簡単な手続きで 満足のいく結果が得られます。 ディーラーで 30 万円の下取りが、 買取業者では 80 万円になることも 珍しくはありません。 なぜならば、一括査定サイトを使うと、 大手の買取業者(最大10社)が あなたの車の買取価格を 競って提示してくれるからです。 結果的に、 価格がつり上がることになります。 なお、ディーラーで下取りされた車は、 そのディーラー系列でしか 売りさばくことができません。 これに対して、 買取業者が買い取った車は、 国内はもちろん国外にも売られてゆきます。 販路が大きい分、買取価格に 余裕が生まれます。 スポンサーリンク.

次の

新型ハリアー値引き額の相場2020年版!ハイブリッドの実例も

新型プリウス 値引き 相場

プリウス同様ハイブリッド専用車で、ボディサイズが一回り拡大されると共に7人乗り仕様も設定される点が特徴となります。 同時に、プリウス譲りの燃費性能・環境性能を備えたモデルとなっています。 発売と同時にヒットモデルとなり、長い納車待ちが続きましたが、モデル後半になり値引きもそれなりに引き出せる状況となっています。 納期:3ヵ月~4ヵ月 モデル末期にあり、販売台数の調整に入っている為か、納期は少し長めとなっています。 しかし、 焦りは禁物。 商談を始める前に、今乗っている車の一括査定が必須です。 まずはなど、ネットで今すぐできる「一括査定サービス」を使ってみましょう。 複数社に査定してもらうと査定の差額は 【18万円】となる事もあります。 「ナビクル」なら数項目の入力が完了すると すぐに相場がわかります。 最新の価格はメーカー公式HP、またはディーラーでご確認下さい。 4WDは設定がありません。 ステアリングスイッチベースやコンソールスイッチプレートなどにラメ入りピアノブラック塗装• ステアリングホイールやシート表皮などにホワイトステッチのアクセント• ブラックエクステンション加飾を施したプロジェクター式ハロゲンヘッドランプ• クローム調アルミホイールキャップ• 快適温熱シート(運転席・助手席)• スーパーUV・IRカットグリーンガラス(フロントドア/撥水機能付)• 特別設定色ブラッキッシュアゲハガラスフレーク(オプション)を含む全4色を設定。 競合車種とポイントは以下の通りです。 ジェイドはそんなストリームの流れを汲みながら、さらに全高を抑え立体駐車場に入るサイズで3列6人乗り、ハイブリッドをラインナップしています。 車高を抑えていることもあり、2列目、3列目の居住スペースはミニマムなものとなっています。

次の