スパルタン レース 初心者。 スパルタンレースに参加!事前に行うべきトレーニングや練習について

スパルタンレースの初心者が水上宝台樹スキー場でSuperに挑んだレポート

スパルタン レース 初心者

2018年9月8日(土) 群馬県利根郡みなかみ町にて開催されました! 世界最高峰の障害物レース!! Spartan Races には主に3 つの種別があります。 初心者の方には Sprint をおすすめします。 ご自身のペースでレースを完了してください。 障害物を失敗した場合、続けるには 30 バーピーが必要です。 コースの厳しさはご想像におまかせします。 ということで、初心者の方は Sprintが良いですね! 体力に自信が無い方、女性の方も、チームで参加できるブロックもあるので挑戦しやすい!ただ、チームで動く場合は障害物によっては順番待ち、並ぶこともあるため、自分のペースでポンポン進みたい方は、個人戦がいいみたいです! 今回参加したのはまさかのSuper。 7:30スタートでした。 「I am spurtan!!! 」とみんなで掛け声を叫んでレッツゴー! 当日のコンディション 土曜日の早朝から群馬のスキー場で開催。 受付けは朝6時~なので、金曜日までお仕事した後に車で移動。。 朝っぱらから泥まみれになる戦士たちにとっては、過酷なスケジュールです。。 経験者の方々は、前日は有給を取って、開催地の周辺に前泊してました。 うーんかしこい。 我が家は、夜中の2時出発ー早朝5時半ごろ着いて睡眠もとれずに挑むという追い込み型になってしまいました。。 戦士(出場者)たちの服装 上半身裸の人が非常に多い。 又は、タンクトップ、レギンスや長袖の人も多い。 障害物によっては、地面を這いずったり、重いバケツを抱えて運んだり。 腕や足に擦り傷を負う戦士もいます。 初心者の人はけがをしないためにも、レギンスタイツに長袖のウエアを着た方がいいかも!とくにこの日は悪天候だったので、山の上は寒いくらい。 開催場所と天候によっても服装選びは考えた方がよさそうです。 応援の人っている? 応援の人、沢山いました。 ご家族の人や、チーム参加の人など。 朝から色んなレースを行っているので、既に走り終わった人、これから走る人が応援してました。 あとは、開催をサポートしているボランティアの人々の声援もあり、参加選手はこぶしを挙げたり微笑んだり。 日本人ってあたたかい 泣 応援者用の観覧席もあったけど、間近でも応援もできました。 リタイアはなし!でも失格はあります。 早朝スタートの人も開催時間までに走り終えればよく、制限時間はありません。 自分でリタイアしない限り、ゴール出来るのです! クリアできない障害物があるとペナルティとしてバーピージャンプを30回課せられます。 腕立てのように、胸を床に着け、その後両手を挙げて垂直跳びをするものです。 30回こなした人からコースに戻ります。 但し、このペナルティをルール通りに行わなかった場合には失格となる危険性があるようです。 スタッフが、バービージャンプをする戦士の番号はチェックしていますが、回数は自己責任です。 己との戦いですね! 最後に 過酷な障害物レース。 ですが、非日常的を体感できるスペシャルなイベントです。 年齢も幅広く、レースの種類も増えているので 参加者は年々増加している様です。

次の

レース3日前からレース中の食事(カーボローディング) - RUNNET - 日本最大級!走る仲間のランニングポータル

スパルタン レース 初心者

2日に分かれてて、1日目はレースが開催されました。 1日目のレースだったメンバーはしっかり完走してた。 でも 天気が悪かったから、というか 台風だったから2日目は開催されなかったんです。 チケット代の約15,000円は返金ではなく、 次回レースへのチケット持ち越し。 天気はどうしようもないし、この対応は一般的です。 前回は正直、かなり気合を入れて準備してたんですよ。 ジムとか通って、プロテインとか飲んだりしちゃってさ。 おかげで持ち上げられるウエイトの重さも増しましたよ。 筋肉万歳だよ。 それなのに台風で延期で鍛えた意味が…あたしゃ悲しいよ。 という過去があって、ようやくリベンジの機会がやってきたわけです。 今回のスパルタンレース うん、今のところ全く準備してないよね。 舐めきっておるね。 あれだけ燃えてた前回の反動もあると思います。 あと今回は結局1人で参加することになったのも大きい。 チケット持ち越しになったメンバーはどうも予定が合わず、 チームを作ったのに1人で走ることになってしまった。 チームを作った意味、皆無。 ちょっと離れたアンデルセン公園のアスレチックで朝活でもしようかなと本気で思っています。 ちびっ子達がキャッキャしているなか、アスレチックと真剣勝負している30代。 絵的に地獄。 スパルタンレースを完走する最低限の準備 私もそうですけど、社会人は 時間の余裕がない人が多いと思うんです。 スパルタンレースのためだけに長い時間をかけて準備するってのは難しい。 だからこそ最低限で何とかしたい。 ってことで、これだけやればいけるだろうというポイントを挙げてみます。 グッズ編• サイン入りの書類• シューズ(滑らない、防水)• グローブ• 着替え(下着も含む、できれば靴も)• タオル• 汚れた服と靴を入れる袋• セカンド財布 公式サイトでダウンロードできるPDFファイルを印刷して、名前や連絡先を書く必要があります。 2017年10月のスパルタンレースの書類と少し変わってました。 ビブ番号を入力する箇所が消えてます。 ビブ番号は上のページのビブ情報で、メールアドレスを入力すると調べることができます。 私が入力したところ「 割り当てなし」と表示されて困ってました。 でも入力欄が無くなっているので助かった。 レースの種類なんかが関係するのかもしれません。 泥水を這って進む障害物があるので、シューズは 防水機能があった方がいい。 滑り止めも重要。 物を掴む課題も結構あるので、滑らないようにグローブがあると役に立つみたい。 ゴルフグローブが良いという情報がありました。 でもゴルフグローブって片手だけなんだよなー。 バッティンググローブとかいいかもしれません。 服が汚れたり破れたりするので 着替えは必須。 それを入れる袋やタオルも必要です。 シャワーは屋外に設置するような簡易式なので、あまり期待してません。 荷物を管理するために 有料の預り所があるみたいです。 でも 開けられるのは1回だけ。 盗られて困るものは持って行かない方がいいですね。 無くなってもいい財布にそれなりのお金を入れて行きます。 フィジカル編• 5km走れる持久力• それなりに動けるサスケ力• バーピージャンプへの慣れ 私が参加するのはスプリントという種目で、約5km+20個の障害物のレース。 つまりそんくらいは走れないとゴールは無理。 普通に走るだけじゃなくて障害物もあるから、その分も考える必要があります。 筋肉番付のサスケを見て予習するのがいいのではなかろうか。 障害物をクリアできなかったらバーピージャンプを30回するペナルティがあります。 賞金が無いゆるいグレードなら必須じゃないけど、どうせならちゃんとクリアしたいよね。 メンタル編• 会場まで行く強さ• 寂しさに耐える心 スパルタンレースってね、チームを作って仲間と一緒に走ることができるんだよ。 知ってた? 私はチームを作ったんだけど、他の2人は来れなくなったから1人で走ることになったんだよ。 知ってた? チームなのに1人って… いっそのことレースに出場せずにドイツ村を満喫したらいいんちゃうん。 というような気持ちに負けず、しっかりと走りきるメンタルが必要なんですよ。 でもよく考えたら、 スパルタンレースに出ようと思ったきっかけは「楽しそうだったから」なんだよなぁ。 別に誰に強制されてるわけでもないしね。 高いお金を払って過酷なレースに出るって、そこそこのMなのかもしれん。 やっぱり 何だかんだ言って挑戦したい気持ちが強いんです。 というわけで、最低限度の準備をしつつ、怪我をしないようにスパルタンレースをクリアするぞー! また台風とかで延期になったら悲しい… 実際に走ってみて、ネタバレ無しの事前知識はコチラ! 実際に走ってみた感想、ネタバレあり.

次の

スパルタンレースの服装や靴は?持ち物や初心者の注意点についても!

スパルタン レース 初心者

どんな人が出場するの? そんなスパルタンレースですが、どんな人が出場するんでしょうか? 今回、編集部が話を聞いたのはRun Buddy Make 代表で、パーソナルトレーナーの鳥光さん。 「月間600km走る」という驚愕の生活を続ける現役アスリートながら、学生から一般ランナーまで幅広い年齢層の方に、トレーニング方法や食事指導などを行う指導者としても活躍中です。 第1回大会にはReebokONE アンバサダーとして出場しました。 まず率直にスパルタンレースの感想を聞いてみたところ、「出場したのは約5kmのSPRINTレースです。 世界では42. 195kmを超える距離を走るウルトラマラソンなども開催されていますので、それに比べればまだ楽だろうと(参加前は)思っていました。 でも実際に出場してみて、スパルタンレースの方がしんどいと思いました」と鳥光さん。 月間600km走る男をして「しんどい」と言わしめるスパルタンレースとは、一体どんなレースなのでしょうか。 そこで、疑問に思ったことをアレコレ聞いてみました。 ある程度、体重を落として身体をしぼらないとレースには勝てないからです。 実際、第1回大会の優勝者はボクサー体型の 方でした。 出場者の中には、すらっとした女性も多かった印象があります。 東京マラソンのような抽選もなければ、SASUKE(TBS系列で放送されている人気スポーツ番組) のような予選もありません。 誰にも出場資格があります。 また1人でも複数人でも参加は可能です。 友人と一緒に参加すれば、心細さも解消されるでしょう。 ただ、友人に誘われて何となく参加してしまった人は、レースの途中でメンタルダウンしてしまうことも考えられます。 例えば、壁を越えるときなら下から支える、上から引っ張ってもらう、といった協力もルールで認められています。 チームでワイワイ楽しんでもいいし、個人で頑張って記録を狙っても良い。 2通りの楽しみ方があるのは、マラソンにはない魅力と言えるでしょう。 地面は泥水です。 スタートしてまもなくのことで、はじめは抵抗がありましたが、ひと呼吸を置いて飛び込みました。 口には泥水が入るし、実際に少し飲んでもいるんですが、暑さも手伝って泥だらけになりながらもテンションが上がりました(笑)。 いい年をした大人たちが、これだけ泥水にまみれて、全身を汚しながら競争するレースは他に類がありません。 みんな楽しそうに挑戦していましたよ。 こういうのは、やっている側だけでなく、見ているギャラリーも楽しくなりますよね。 会場には音楽も流れていて、キッチンカーで食事できるほか、グッズの物販も行われます。 ビールを飲みながら、ご飯を食べながら、レースを観戦するのはとても楽しいと思います。 写真を撮ってSNSにアップするのも良いですね。 ルール上は厳しい制限はないようでしたが、何かを着ていたとしても、途中でみんな脱いでいましたね。 大きく腕を開いても届かないくらい、幅が広いんです。 それもレースの終盤になって出てくるので、頭ではクリアできるイメージがあるのに、疲労で握力が足りなくてうまく掴めません。 あと個人的に最もしんどかったのは、麻袋の重りを引っ張り上げる種目です。 80kg程度あって、ビクともしなかったので諦めました。 それをクリアすることで種目をパスできます。 最悪なのは、種目を頑張ったのに途中で失敗してペナルティまで課せられること。 これはダメだ、と思ったら早めに見切りをつけてペナルティに取り組んだ方が結果的に良いケースもあります。 これは1発勝負。 的に当たらなければペナルティです。 だから、みんな挑戦するんですが、結局ペナルティをやっていました。 ゴールの瞬間、爽快感で満たされましたね。 参加者のみなさんも、同じ気持ちだったと思います。 辛そう、厳しそうといったイメージが先行しがちですが、詳しく話を聞いてみると、非常に楽しさや爽快感を得られるイベントでもあるようです。 特にタイムを競わないオープンカテゴリーなら、激しいトレーニングを積んだ人でなくても参加できることが分かりました。 では参加者は、どのような事前準備をしておくべきでしょうか。 今回の特集では、スパルタンレースの特徴やポイントを踏まえ、鳥光さん監修のもと、事前にやっておくと効果的なトレーニング(練習)や準備、そして第2回大会をより満喫できる方法をご紹介していきます。 トレーニングメニューは、スパルタンレースのみならず、ボディメイクやダイエットにもオススメの内容ですので、ぜひお楽しみに! 2019年大会は? 2019年初となる東京ドイツ村大会は、「SUPER」(13km以上)、「SPRINT」(5km以上)、「KIDS」(1~2km)の3カテゴリが開催されます。 2018年に開催実績のある東京ドイツ村ですが、「SUPER」のコースは新設となり、昨年とまた違ったコース設計となっています。 今回は、会津若松のシンボル「鶴ヶ城」の周辺など、会津若松市の中心地がコースの一部となっており、普段は走ることのない場所を走ることができる点も魅力です。 こうした「City」型のSPARTAN RACEは、同レースが日本に上陸してから初開催ということで注目を集めそう。 自然やスタジアムで開催されるレースとはひと味違う雰囲気が楽しめます。 上位10名まで賞金が贈呈されます。 手軽にトライできるので、ぜひ参考にしてください! [監修者プロフィール] 鳥光健仁(とりみつ・たけのり) 1991年生まれ、千葉県鎌ヶ谷市出身。 ランニングトレーナー。 パーソナルトレーナー。 Run Buddy Make代表を務め、ReebokONE アンバサダーとしても活動。

次の