子宮 が 疼く。 胸がキュン・子宮がキュン(駄)

ご利用確認

子宮 が 疼く

長島 香 北海道・勤医協札幌病院産婦人科 子宮筋腫、子宮腺筋症、子宮内膜症は、婦人科外来ではよく出合うありふれた病気です。 しかし、重い月経痛や過多月経(月経血が多い)の原因になり、ひどくなると社会生活にも差し障ります。 不妊や流産の原因になることもあります。 原因はよくわかっていませんが、いずれも女性ホルモンに依存した病気で、月経が始まって数年以上経った性成熟期の女性に発症し、閉経後は病巣が小さくなるのが特徴です。 一方、これらの病気があっても、まったく症状のない人もいます。 また悪性の病気ではないため、すぐに命にかかわるわけではありません。 ですから、医師は 目の前の女性がどんな症状で困っているのか、どんな治療を望んでいるのかに応じて、治療方針を考えることになります。 子宮筋腫・腺筋症とは 子宮筋腫は、 図2のように子宮筋層から発生し、ゆっくりと大きくなる良性の腫瘍です。 40歳以上の女性の3人~4人に1人の割合であるといわれています。 子宮内腔(子宮の内側)に近い粘膜下筋腫では、1センチぐらいの小さな筋腫でも月経量は多くなります。 反対に子宮内腔から離れてできる漿膜下筋腫では5 センチを越す大きさでも月経量は変わらないことがあります。 筋腫が見つかった場合は、筋腫のある場所と大きさ・個数をチェックします。 超音波(エコー)検 査の器械を使って、子宮や卵巣の状態などをみます。 超音波検査では骨盤内の状態を立体的にとらえづらいこともあるので、必要に応じてMRI検査をおこない ます。 MRI検査の利点は、骨盤内の断面を撮影できることです。 子宮の前にある膀胱、後ろにある直腸が筋腫で圧迫されていないかどうかもよくわかります。 しかしMRIの装置はどこの病院にもあるわけではなく、追加の検査費用がかかったり、予約の必要があったりします。 装置の中に入るため、閉所恐怖症の人 は検査ができないことがあります。 電磁波を使っているため、医療機器などの金属が体内に入っている人は検査ができません。 子宮腺筋症は、子宮の内膜にあるはずの細胞が子宮の筋層にできて増殖し、子宮が大きくなる病気です。 図3のように部分的に筋層が厚くなる腫瘤形成型、子宮全体が厚くなるびまん型があります。 診断は筋腫と同じで、超音波やMRI検査でおこないます。 子宮筋腫・腺筋症の治療 症状がある場合はつぎのような治療をおこないます。 薬物療法 鉄剤 過多月経による貧血に対して鉄剤を内服します。 鉄剤を服用すると吐き気などの症状が出る人は、鉄剤注射をおこないます。 痛み止め 月経痛に対しては消炎鎮痛剤の内服薬や坐薬、骨盤内の血流を改善する漢方薬を使います。 偽閉経療法 40代後半となり閉経も近く、「今さら手術は避けたい」と考える人には、女性ホルモンを抑制する薬を使うことがあります。 点鼻薬または注射で卵巣機能を低下させ、人工的な閉経状態にします。 偽閉経療法は治療をやめても卵巣機能が戻らず、閉経することを期待しておこなう治療法なので、私は「逃げ込み療法」と呼んでいます。 治療開始後、病巣に 流れる血液の量が減り、小さくなっていきます。 月経が止まるので貧血も改善します。 ただし急に女性ホルモンが減っていくので、ほてり、動悸、手足の冷え、不眠などの更年期症状が出ることがあります。 この場合は薬を減らしたり、女性ホル モン剤を内服して症状を軽快させることができるので、医師と相談してください。 50代でも偽閉経療法後も閉経せず、月経が再開するタフな卵巣機能を持つ人もいます。 6カ月続けても月経が止まらない場合、薬の量を少しずつ減らし、さらに半年以上偽閉経療法を続けることもあります。 この治療法は費用が高いという問題もあります。 医療保険3割負担の人で、1カ月約1万円かかります。 20代・30代の方でこの治療をする場合は、最長でも6カ月までとします。 偽閉経状態を続けると、骨の量が減ってしまうからです。 この年代では治療を中 止すると、大半の人ではすぐ月経が再開し、3カ月以内に病巣はもとのサイズに戻ってしまいます。 ですからこの年代の人では、偽閉経療法を3カ月以上おこ なって病巣を縮小させ、貧血が改善した後に手術をすることが一般的です。 手術療法 薬だけでは症状が収まらない場合や、薬物療法はもうやめたいという場合は、手術を考えます。 筋腫核出術 子宮を残したい、これから赤ちゃんを産みたいと望む人に対しておこなう手術法です。 医師は、指で感じることができる筋腫の部分をすべてとりのぞきます。 子宮を残すため、何年か後に子宮筋腫が再び現れることもあります。 この手術はおなかを切る方法が一般的でしたが、最近は腹腔鏡下手術をする施設が増えてきました。 おなかの表面に3~4カ所の穴を開け、外からおなかの中 を見る腹腔鏡を入れて手術をします。 おなかの表面に残る傷跡は1センチぐらいなので美容的に優れています。 術後の痛みが軽いという利点もあります。 腹腔鏡 下手術は、筋腫の数や大きさで手術の難易度が大きく変わりますので、希望する人は医師と相談してください。 手術後は、子宮の手術跡が治るまで1年間は妊娠しないようにしてください。 またお産方法は帝王切開が安全でしょう。 医師に術後のお産方法をどうするか、確認しましょう。 子宮全摘出術 子宮を全部取り出す手術です。 子宮がなくなるので月経とさよならです。 子宮がん検診も必要ありません。 「あーすっきりした」と思う人もいますが、「もう女性ではなくなるのだ」という気持ちになり、パートナーとのセックスもなくなったという人の話も聞きま す。 子宮は妊娠するための臓器ですが、なくなっても女性であることに変わりはありません。 私はむしろ「もう避妊の心配はありません、よかったですね」と いってさし上げたいと思っています。 子宮全摘出術は開腹しておこなう開腹式と、膣から手術の器材を入れて取り出す膣式があります。 膣式の方が術後の痛みも少なく、おなかに傷跡もできないためお勧めです。 私の病院ではできるかぎり膣式をおこなうようにしています。 しかし、安全のため開腹手術をすすめることもあります。 子宮鏡下筋腫切除 子宮の内腔に突き出ている粘膜下筋腫に対しておこなう手術です。 図4の ように子宮口から子宮内に内視鏡を挿入し、少しずつ筋腫を削り取ります。 筋腫の外側の正常な筋層が薄かったり、あまり突き出ていない筋腫だと子宮に穴が開 くことがあるので、この手術ができるかどうかは厳密に検討します。 このタイプの筋腫は過多月経を起こすことが多いのですが、手術後は劇的に月経量が減りま す。 入院期間は日帰りから2泊3日程度です。 子宮内膜症とは 子宮内膜症は、子宮内膜が子宮内腔や筋層以外にできる病気です。 できやすいのは卵巣、子宮の表 面、子宮と直腸の間の腹膜などです。 肺や大腸、尿道、膣にも現れることがあります。 生涯の月経回数が多い、つまり妊娠・出産回数が少ない女性に多く、性成 熟期の女性の10%にあるといわれ、少子化の中で増えているともいわれています。 月経にあわせて子宮内膜が増殖・剥離をくりかえすため、子宮とまわりの臓 器が癒着することもあります。 内膜症の原因には2つの説があります。 ひとつは月経血が卵管からおなかの中に逆流して血液中に子宮内膜の細胞が流れ込み、これが卵巣や子宮、腹膜などに くっついて増殖する説。 もうひとつは骨盤内の腹膜が子宮内膜に変化するという説です。 内膜症の主な症状は痛みと不妊です。 性交痛、排便痛、排尿痛、慢性的な骨盤疼痛(うずくような痛み)などがあります。 10代後半から強い月経痛を起こ し、受験や学校生活にも支障が出る場合があります。 不妊症患者の20~50%に、子宮内膜症があるといわれています。 診断はまず内診で子宮や卵巣が圧迫されることによる痛みがないか、子宮の動きが制限されていないかなどを診ます。 痛みがあり、子宮の動きが悪いときは内膜症を疑います。 卵巣に内膜症が起きると月経のときのような出血が起きて古い血液が貯まり、卵巣が大きくなります。 これは超音波検査でわかります。 月経のたびに大きくな り、破裂しては大きくなるということを繰り返します。 超音波検査ではっきりわからない場合は、MRIやCT検査(X線で断面を撮影)をおこないます。 また血液を採り、CA125という項目を調べ、これが高値の場合は内膜症が疑われます。 確実な診断をつけるには腹腔鏡下で発症している部分を確認して切 除し、顕微鏡検査をおこないます。 この検査・治療を兼ねた手術は、主に月経痛があって、不妊の人におこなわれています。 子宮内膜症の治療 次のような治療をおこないます。 薬物療法 痛み止め まず、月経痛に対して消炎鎮痛剤を使います。 偽妊娠療法・偽閉経療法 消炎鎮痛剤を使っても痛みがあり、社会生活に支障があれば、ピルを使った偽妊娠療法または偽閉経療法をおこないます。 痛みに対するピルの治療は、長期間続けることができます。 閉経まで付き合う内膜症という慢性疾患にはよい治療だと思います。 ピルでもあまり痛みが軽減しない場合は、偽閉経療法を3~4カ月ほどおこなった上でピルの内服につなぎます。 手術療法 手術は子宮を残す保存的手術と、子宮をとる根治術があります。 保存的手術 通常、腹腔鏡でおこないます。 病巣を切除・焼却除去し、おなかの中をよく洗います。 不妊症の場合、この手術をおこなった後は妊娠率が上がります。 内膜症では病巣を切除しても、月経があるかぎり再度現れることがあります。 また病変部分を切除したからといって疼痛が完全になくなるものでもないので、手術が必要かどうかは医師とよく相談して下さい。 根治術 根治術はもう妊娠は希望せず、内膜症ときっぱり縁を切りたいという人におこないます。 子宮・卵巣を取り除きます。 最近、40~50代の卵巣内膜症による嚢腫(袋状にふくらむ)に、高い確率で卵巣がんが発生すると指摘されています。 特に直径5センチを越すもので多い といわれています。 この年代の方で内膜症による卵巣嚢腫が見つかった場合、定期的に超音波などの画像検査が必要です。 閉経後も嚢腫が残る場合は手術をすす めます。 症状や希望伝えながら 子宮筋腫、腺筋症、子宮内膜症いずれの病気も、体が冷えないように温めたり適度に運動して、血行をよくすることが大事です。 便秘になると骨盤内の血行が悪くなるため食物繊維を多くとるのもよいでしょう。 私が以前担当した40代の子宮筋腫の患者さんがこんなことを話してくれました。 「他の病院で生理を止めましょうといわれて高いお金を払って治療して半年間生理を止めたの。 すごく具合が悪かったけれど、『筋腫とさよならできるなら』 と思ってがまんしたの。 でも半年過ぎたら、もう治療はできませんって。 薬を止めて2カ月過ぎたら生理が戻って、筋腫も元のサイズに戻っているといわれて。 『お金もかけて具合も悪かったのにあの治療は何だったの?』と思って、頭に来て病院変えたのよ」 その先生は「逃げ込み療法」を期待したのだと思いますが、月経が止まらなかったのですね。 偽閉経療法について説明すると、患者さんは「そうだったの」 と。 「薬治療はもうこりごり」との希望で卵巣は残し、膣式子宮摘出術をおこないました。 すっきりした顔で退院されました。 症状や体質、年齢や出産を希望するかどうかで治療法はずいぶんことなります。 医師とよくコミュニケーションをとり、症状や希望を伝えながら、納得いく治療を受けましょう。 いつでも元気 2007. 11 No. 193.

次の

子宮内膜症の痛みの感じ方は?腰痛や下腹部痛、排便痛がある?

子宮 が 疼く

子宮が疼く瞬間 女性はいったいどんな時に子宮が疼くのでしょうか。 ここでは「子宮が疼く瞬間」を紹介します。 恋をした時• 好みの男性と会った時• 好きな彼のことを想っている時• 映画などでセクシーな場面を見た時• セクシーな香りを嗅いだ時• 生理前や生理中の時• 母性本能を感じた時• 運命の人の出会った時 それでは「子宮が疼く瞬間」について、ひとつずつお話ししていきます。 女性は恋をした時、胸をときめかせるだけではなく、子宮もときめかせるのです。 きっと多くの女性が、恋をした時に子宮がときめく感覚を味わっていることでしょう。 ですが、恋に落ちるのはほんの一瞬の出来事なので、子宮がときめくのも一瞬です。 恋をした時に「子宮が疼く」とはっきり自覚している人は、あまりいないでしょう。 恋に落ちる時のように一瞬ではないので、好みの男性に会うことで子宮が疼くことが分かる人は結構いるはずです。 魅力的な男性に近づくと胸がドキドキしますが、高鳴っているのは胸だけではありません。 子宮のあたりでも熱いような感覚を感じているはずです。 今度街で好みの男性を見かけたら、ぜひ子宮のあたりを意識してみると感覚がわかるかもしれないですよ。 恋をしている時は好きな彼のことを想うだけで、体中が幸せな感覚に包まれますよね。 その幸せな感覚はもしかしたら、子宮が疼くことで起こっているのかもしれませんよ。 彼のことを想ってバラ色の感覚に体が包まれている時、その感覚がどこから湧き出ているのかを感じてみてください。 きっと子宮のあたりで何かを感じるはずですよ。 「いやらしい」と思ってしまう人もいるでしょうが、同じことは女性でも起こります。 ほとんどの女性が映画やテレビなどのラブシーンを観て、膣のあたりが濡れた経験があるでしょう。 セクシーな場面を見た時に膣が濡れる感覚も、子宮が疼くことです。 女性は、エッチなものを見て体に反応を起こすことに背徳感を感じやすいですよね。 ですが、これは人間として当然のことなので安心してくださいね。 嗅覚によって子宮が疼くこともあります。 男性を感じるようなセクシーな香りを嗅いだ時に、子宮が疼く感覚を覚える女性は多いはずです。 嗅覚は香りを感知すると、脳の大脳辺縁系という場所に伝わり、その後で視床下部と下垂体という場所に伝わります。 この視床下部と下垂体は子宮や卵巣と関わる場所であるため、香りによって子宮が反応するのは自然な現象なのかもしれません。 排卵が起こってから生理までの間は、女性ホルモンの関係で体調や精神状態が普段とは違う感覚になりますよね。 いつもよりも体と心がデリケートな状態になることで、子宮が敏感になっているのです。 子宮が疼く感覚がどのようなものか、イマイチ分からない人は生理前から生理にかけて起こる子宮の感覚に注目してみてください。 いつもとは違う感覚を子宮で感じるはずです。 赤ちゃんが子宮の中で育っていくことを、女性は本能的に分かっているはずです。 小さな子供や子犬を見て母性本能を感じた時に、子宮から何か特別な思いが湧き上がってくるのが分かるはずです。 子宮が疼くのは、男性の存在によってだけではありません。 子供のように何か守るべき存在を見つけた時に、子宮のあたりが温かくなるような感覚は、女性なら誰もが持つものでしょう。 それは、運命の人と出会った時です。 運命の人と出会った瞬間に、子宮が一瞬キュッと締めつけられるような感覚になるという話をよく聞きます。 運命の人と出会うと「ビビッとなる」と言いますが、この「ビビッ」は子宮から発信されているのでしょうか。 運命の人は、本能でしか分からない存在だと言います。 女性の本能が詰まっているとも言える子宮なら、運命の人を判別できるのかもしれませんね。 子宮が疼く理由 どうして子宮が疼くなんてことが起こるのでしょうか。 ここでは、そんな気になる「子宮が疼く理由」をお話しします。 性欲が高まっている• 本能に反応している• 優秀な子孫を残したい• 子宮の不調が隠れていることも それでは「子宮が疼く理由」について、ひとつずつお話ししていきます。 恋心を性欲として捉えることには抵抗がありますが、性欲があるからこそ恋心が芽生えるのです。 男性の性欲が高まることで男性器に反応が起こるのと同じで、女性も性欲が高まって女性器が反応するのです。 魅力的な男性を見て「抱かれてみたい」と性欲を高めることは、女性として自然なことですからね。 理性は考える時に使いますが、本能は人が生きるために働いています。 本能の中で分かりやすいのが、3大欲求と呼ばれるものです。 「食欲」「睡眠欲」「性欲」は生きるための大切な本能です。 3大欲求である性欲が高まる時に子宮が疼くということは、本能の働きに対して体が反応していることになります。 子宮は女性の本能を感じ取る場所だといっても良いですね。 女性が性欲を高める時、そこには「優秀な子孫を残したい」という本能が込められています。 女性は誰彼構わずに「体の関係を持ちたい」と感じるわけではありません。 優秀な子供を作れそうな魅力的な遺伝子を持った男性にのみ、本能が反応するのです。 子宮が疼く時、女性は優秀な子孫を残せそうな相手を察知しているのです。 病気など子宮が何かの不調を抱えていることによって、子宮が疼くような感覚があることもあります。 ズキンとした痛みや、生理不順などの症状がある時は子宮が疼いているのではなく、子宮が不調を訴えています。 本来の子宮が疼く感覚は、子宮が健康だからこそ感じることができるものです。 日頃から生理周期や生理中の体調をチェックして、子宮の健康に気を配ることが大切ですよ。 思わず子宮が疼く「いい男」の特徴 女性はどんな男性に対して子宮が疼くのでしょうか。 ここでは思わず子宮が疼く「いい男」の特徴を紹介します。 外見が好みである• 男性らしい体つきである• 頭脳明晰である• 本能が求める相手である それでは、子宮が疼く「いい男」の特徴についてひとつずつ紹介していきます。 外見で男性を判断することに否定的な意見もありますが、外見は異性に魅力を感じさせる大切な要素です。 子宮が疼くほど相手に魅力を感じるためには、その男性の外見が好みであることは必須と言えるでしょう。 ですがイケメンだから良いというわけではありません。 人によって好みは様々なので、その女性によって子宮が疼く男性の外見の特徴は異なります。 つまり相手に「男らしさ」を感じる必要があるわけですね。 女性は男性の様々な部分に「男らしさ」を感じますが、中でも分かりやすいのが「体」です。 鍛えられた筋肉で作られたたくましい体は、女性にはないものなので、女性は男らしい魅力を感じます。 痩せて細すぎの男性や、ぽっちゃりしている男性よりも、程よいたくましさがある男性に対して子宮が疼く傾向があるのですね。 優秀な遺伝子の要素は、男らしいたくましい体だけではありません。 優秀な人間になるためには、優れた頭脳も必要ですよね。 相手の男性の遺伝子に優れた頭脳を求めている女性は、頭脳明晰な男性に対して子宮が疼く傾向があります。 ただ、女性は自分にはない能力の遺伝子を相手に求めると言われています。 そのため、頭脳明晰な女性は頭脳明晰な男性に対して子宮を疼かせることはありません。 外見も条件も全く好みではない男性に対して、子宮が疼く経験をしたことがある人はいるはずです。 それは本能が求める相手だということです。 理性では分からなかったとしても、本能が自分にぴったりの相手だと察知しているのです。 いわゆる「運命の人」である可能性が高いです。 運命の人と出会いたいのなら、頭であれこれと感変えるよりも子宮の声に耳を傾けてみてくださいね。

次の

【子宮疼く音楽】足立区ヤンキーラッパー『IKAZUGOKE』がここ最近で一番危険すぎる件【閲覧注意】

子宮 が 疼く

生理中に子宮が疼く? 本当に苦しい&本当に恥ずかしいのですが、自慰をしてる時とは違う、なんか変な感覚が、2ヶ月前の生理から起きるようになりました。 今までこんなことなかったので、リアルに混乱しています。 子宮を中心に体中がムズムズして苦しくて変になりそうで、昨日泣いてしまいました。 今も泣きそうです。 私は生理不順で、最近になってやっときちんと定期的にホルモン剤を飲んで生理が来るようにしています。 私は異常なのでしょうか?だって子宮が疼くって、セックスとかそういうこと考える時じゃなきゃならないんですよね? ちなみに自慰行為の時に疼いたことはありません。 同じような方はいますか? 医学的見解もあると助かります。 補足kiironomouseさん 痒くはないです。 しびれといえばいいでしょうか…足のしびれで、ビリビリ痛いのではない方です。 あの微妙な、ジーンとした感じがずーっと続くのです。 orz 子宮が痒いなんて事はありません(敏感な部位ではないですからね、指で触られてもなんとなく・・の程度でしょう。 あなたが感じている痒い感覚は子宮からくるものではなく、生理にともなって下に降りてきた子宮が膣にあたる感覚が痒いと誤認しているのではないかと思います。 多くの女性が生理前に胸が脹れたりとか、乳首が過敏になるのもホルモンが活発になる為、セックスをしたいと思うのは膨張した子宮が膣にあたり圧迫しているのでムズムズ感として現れるのではないかと思います。 薬が効いているとも言えますが、あまりひどければ医師に伝えてお薬の種類を変えるのも方法かと思います。 もしくは、彼氏に入れてもらってみてはどうですか?痒い処に手が届いた的な快感が得られるかもしれませんよ。 日常から自慰をしているような性欲が強い方だと思いますので、より強く反応が出ているのかもしれませんね ホルモン増強と性欲減退のお薬を処方してもらってください。

次の