パチンコ 新台 噂。 新台パチンコパチスロ噂情報(2020.06.26更新)

パチンコ噂の「爆裂機」に続報!! 異常な”偏り”「いわく付きマシン」が最新作で再デビュー!【パチンコ新台―徹底考察―】

パチンコ 新台 噂

営業再開後のホールでは話題の新機種たちが絶賛稼働中。 その中でも大きな反響を得ているのは、シリーズ化されている機種の最新作だ。 高い稼働を維持し続けているのは、偉大な初代の正統後継機『Pフィーバー戦姫絶唱シンフォギア2』(SANKYO)。 ヒットメーカー藤商事の人気シリーズ最新作『Pリング 呪いの七日間2』も上々の稼働を実現。 本機は、新たな時短機能「遊タイム」を搭載した仕様となっている。 STは74回転でトータル継続率は約78%、終了後に「884回転の時短へ突入する」可能性を有しているのが大きな特徴だ。 気になる「遊タイム」は低確時のハマリ「885回転」で発動。 その後は「1214回転」の時短がスタートする。 ST74回転後に突入した「884回転の時短」を完走してしまっても「遊タイムへの突入が期待できる」という「斬新なシステム」も大きな話題だ。 遊タイムと原点回帰したスペックが、どのような評価を得られるかに注目したい。 今後も高い人気を誇るシリーズ機の登場が予定されているパチンコ。 ユニバーサルエンターテインメントは、『Pアナザーゴッドハーデスザ・ワールド』を発表している。 パチンコ分野でも好評を得ている『ハーデス』シリーズ最新作は、1種2種タイプのライトミドルスペックで登場。 「GOD GAME」は約82%ループと、「一撃」に期待できそうな仕上がりだ。 他にも『戦国乙女』や『海物語』といった多くのファンを持つコンテンツがスタンバイ。 ファンからは熱い視線が注がれているが、特に注目が高いのはサミーが誇る人気シリーズだろう。 現行ホールの覇者『 北斗無双』が始動。 予てより登場が噂されていた『 P真北斗無双3』が検定を通過し話題だ。 現時点で詳細は発表されていないが、期待の声は続出中。 気になる発売時期に関しては「秋までには動きが!? 」とも囁かれていたが…。

次の

パチンコパチスロ新台噂情報2020|新機種 6号機 導入日

パチンコ 新台 噂

79ということで遊タイムでまずスルーするところがないのがポイントですね。 また、宵越しで遊タイムを狙える判別要素があるのも素晴らしいと思います。 ライトミドルタイプは連チャン消化スピードが遅めだったので、甘デジではどうなっているのか気になりますね。 人気だった「呪いの7日間」をベースにした演出のようなので楽しみです! 319ver. 個人的にはこちらのスペックの方が遊びやすくておすすめです! ライトミドルタイプをそのまま遊びやすくしたスペックでまったり楽しめそうです。 確変2回ループシステムをそのままに、出玉を減らして遊びやすくしたイメージ。 より、「初代感」が味わえるかもしれませんね。 ボーナス(AT)当選のメイン契機はCZで、そのCZへは周期到達で突入します(最大155G)。 高確率中に周期到達すれば上位CZに期待でき、さらに夢ランプ点灯中にボーナス当選となればHooah!が必ず発生。 通常時は如何にウマいタイミングでCZ・ボーナスが引けるのかが重要です!ボーナスは純増約2. 9枚の差枚数管理型AT。 初回ボーナスを突破できれば、以降は51. ヒキ次第では簡単に有利区間完走する爆発力アリ! 世の男性の憧れ、壇蜜さんが3段階設定のノーマルタイプで登場します! 液晶非搭載ながら、どアップの唇があしらわれた7図柄やパネルにも大きく実写写真が配置されていて、壇蜜要素は十分。 6号機流行りの突破タイプですね。 ATはヘブンズラッシュスタート バトル経由の場合 となり、過去シリーズよりも特化ゾーンを体感しやすくなってます。 ハイエナ機として人気のあったスーパードラゴンの後継機的な位置づけですね。 一撃最大1999枚が狙える昇龍発生率はスーパードラゴンより高くなってる点は注目です。 人気を博した沖ドキ!シリーズの最新作が6号機で登場。 32G以内のボーナスループや1G連は健在で、通常時はよりシンプルになった印象です。 6月にはホールから去る初代に代わって投入される台なので、ホールでどのように扱われていくか気になる1台です。 こちらも後継機。 ビッグシオシリーズの第三弾ですね。 ゾロ目ゲーム数で発生するCZをクリアしてATを目指すシンプルな作りです。 新要素は加わりつつも、ほぼ初代の生き写しなので自分のようなオールドファンには嬉しい仕上がり。 ATは純増約2. ATは純増約2. 3月2日パチンコ導入 メーカー:三洋物産 メーカー:SANKYO メーカー:コナミアミューズメント メーカー:サンセイアールアンドディ メーカー:メーシー メーカー:アムテックス メーカー:サンスリー メーカー:高尾 メーカー:大一 メーカー:平和 3月16日パチンコ導入 メーカー:サミー メーカー:アムテックス メーカー:SANKYO メーカー:ニューギン 3月23日パチンコ導入 メーカー:ビスティ メーカー:アムテックス メーカー:ニューギン 3月2日パチスロ導入 メーカー:パオン・ディーピー メーカー:セブンリーグ メーカー:ベルコ メーカー:藤商事 メーカー:ビスティ メーカー:ニューギン メーカー:JPS 3月16日パチスロ導入 メーカー:サミー メーカー:バルテック メーカー:岡崎産業 3月23日パチスロ導入 メーカー:エンターライズ 12月2日パチンコ導入 メーカー:京楽産業. メーカー:西陣 メーカー:藤商事 メーカー:ニューギン メーカー:三洋物産 メーカー:三洋物産 メーカー:SANKYO 12月16日パチンコ導入 メーカー:ビスティ メーカー:メーシー メーカー:藤商事 メーカー:高尾 メーカー:アムテックス メーカー:コナミアミューズメント 12月2日パチスロ導入 メーカー:平和 メーカー:SANKYO メーカー:オーイズミ メーカー:コナミアミューズメント メーカー:セブンリーグ メーカー:JFJ 12月9日パチスロ導入 メーカー:サミー メーカー:サンセイアールアンドディ 12月23日パチスロ導入 メーカー:ジェイピーエス.

次の

パチンコパチスロ新台・噂情報【2019】

パチンコ 新台 噂

79ということで遊タイムでまずスルーするところがないのがポイントですね。 また、宵越しで遊タイムを狙える判別要素があるのも素晴らしいと思います。 ライトミドルタイプは連チャン消化スピードが遅めだったので、甘デジではどうなっているのか気になりますね。 人気だった「呪いの7日間」をベースにした演出のようなので楽しみです! 319ver. 個人的にはこちらのスペックの方が遊びやすくておすすめです! ライトミドルタイプをそのまま遊びやすくしたスペックでまったり楽しめそうです。 確変2回ループシステムをそのままに、出玉を減らして遊びやすくしたイメージ。 より、「初代感」が味わえるかもしれませんね。 ボーナス(AT)当選のメイン契機はCZで、そのCZへは周期到達で突入します(最大155G)。 高確率中に周期到達すれば上位CZに期待でき、さらに夢ランプ点灯中にボーナス当選となればHooah!が必ず発生。 通常時は如何にウマいタイミングでCZ・ボーナスが引けるのかが重要です!ボーナスは純増約2. 9枚の差枚数管理型AT。 初回ボーナスを突破できれば、以降は51. ヒキ次第では簡単に有利区間完走する爆発力アリ! 世の男性の憧れ、壇蜜さんが3段階設定のノーマルタイプで登場します! 液晶非搭載ながら、どアップの唇があしらわれた7図柄やパネルにも大きく実写写真が配置されていて、壇蜜要素は十分。 6号機流行りの突破タイプですね。 ATはヘブンズラッシュスタート バトル経由の場合 となり、過去シリーズよりも特化ゾーンを体感しやすくなってます。 ハイエナ機として人気のあったスーパードラゴンの後継機的な位置づけですね。 一撃最大1999枚が狙える昇龍発生率はスーパードラゴンより高くなってる点は注目です。 人気を博した沖ドキ!シリーズの最新作が6号機で登場。 32G以内のボーナスループや1G連は健在で、通常時はよりシンプルになった印象です。 6月にはホールから去る初代に代わって投入される台なので、ホールでどのように扱われていくか気になる1台です。 こちらも後継機。 ビッグシオシリーズの第三弾ですね。 ゾロ目ゲーム数で発生するCZをクリアしてATを目指すシンプルな作りです。 新要素は加わりつつも、ほぼ初代の生き写しなので自分のようなオールドファンには嬉しい仕上がり。 ATは純増約2. ATは純増約2. 3月2日パチンコ導入 メーカー:三洋物産 メーカー:SANKYO メーカー:コナミアミューズメント メーカー:サンセイアールアンドディ メーカー:メーシー メーカー:アムテックス メーカー:サンスリー メーカー:高尾 メーカー:大一 メーカー:平和 3月16日パチンコ導入 メーカー:サミー メーカー:アムテックス メーカー:SANKYO メーカー:ニューギン 3月23日パチンコ導入 メーカー:ビスティ メーカー:アムテックス メーカー:ニューギン 3月2日パチスロ導入 メーカー:パオン・ディーピー メーカー:セブンリーグ メーカー:ベルコ メーカー:藤商事 メーカー:ビスティ メーカー:ニューギン メーカー:JPS 3月16日パチスロ導入 メーカー:サミー メーカー:バルテック メーカー:岡崎産業 3月23日パチスロ導入 メーカー:エンターライズ 12月2日パチンコ導入 メーカー:京楽産業. メーカー:西陣 メーカー:藤商事 メーカー:ニューギン メーカー:三洋物産 メーカー:三洋物産 メーカー:SANKYO 12月16日パチンコ導入 メーカー:ビスティ メーカー:メーシー メーカー:藤商事 メーカー:高尾 メーカー:アムテックス メーカー:コナミアミューズメント 12月2日パチスロ導入 メーカー:平和 メーカー:SANKYO メーカー:オーイズミ メーカー:コナミアミューズメント メーカー:セブンリーグ メーカー:JFJ 12月9日パチスロ導入 メーカー:サミー メーカー:サンセイアールアンドディ 12月23日パチスロ導入 メーカー:ジェイピーエス.

次の