ニート ぱち。 パチンコ・スロット・パチスロゲーム|パチンコ・スロット・パチスロゲーム|ななぱち

スロプロ引退してもしなくても地獄だから

ニート ぱち

が2つと、設定付Ver. があります。 ライトミドルVer. 9 確変突入率:82% 電サポ:0 or 100回 賞球:6個 カウント数:9C 大当たり振分:調査中 大当たり出玉:3R…135個、7R…315個 ライトミドルVer. その名も「ゾンビリーバボー」。 スペックは、3タイプです。 ライトミドル2種、設定付1種です。 すべて初回のみ潜伏確変ありの確変ループタイプです。 確変はZ-ZONEと呼ばれ、最速1. 0秒で大当たりする爆速仕様です。 出玉面は300個ほどとすくないものの、連チャン性能とサクサク感を楽しめるのではないでしょうか。 アンビリバボーな気持ちで、今後の情報を心待ちにしましょう。 PV なし。 ドテチンさんの解説動画をどうぞ。

次の

パチスロニート遊牧民が教える、引越し時の部屋選び

ニート ぱち

働くって信用を蓄積してるんだ。 社会では一瞬1000万稼ぐよりコツコツ400万の方が信用されるんだ。 就労とスロ稼ぎの同額は同額ではない。 スロは楽しい。 知ってる。 スロの立ち回りより人生の立ち回り上手くなろう。 — Takael Ryusfootball55 メタボ教授は「年収400万のサラリーマンがスロニートになるのは絶対駄目ですが、スロニートがサラリーマンになってもせいぜい年収200万ちょっと(しかも課税有り)ですから、腹をくくってスロニートをやりきるべきだと思います。 」とコメントしていました。 ただメタボ教授は昔スロニートだったはずです。 腹をくくってやりきっていませんが、スロニートをヤメた理由を教えて下さい。 これからスロプロを続けるって、全国どこにでも移動して期待値が幾ら低くなろうがどれだけ他の客から嫌がらせされても我慢しないといけない。 でも店員から「出禁」と言われたら終わり。 それでも耐える根性があるなら、一回だけでも本来のあるべき労働者に戻る事を足掻いてみてもいいと思いますよ…それでも年収200万以下の地獄しかないなら別の道を考えてみても良いのでは。 教授さんは一度労働者をやって合わなかったから今の仕事をされてますが、他のスロプロは一度でも労働者をやったのかは疑問です。 労働に対して悲観的になりすぎてないかなと。 先のお方も書かれてますが、今は人材不足で頭を抱えてる企業が多い…けど何故かパチ屋で生活費を得ようとする人が余りにも多すぎる。 でも外国人労働者を受け入れする前に国内のこういった人達を労働者にしようとするのは当たり前の流れではあると思いますよ。 今回の規制はそういう面もあるのではないかと。

次の

スロプロ引退してもしなくても地獄だから

ニート ぱち

「上段に赤7停止」 成立役…ハズレ/リプレイ/ベル/3枚役/チャンス目A 「上段にチェリー停止」 成立役…弱チェリー/強チェリー(A or B)/下段リプレイ 中右リールはフリー打ちでOK。 3連チェリーや右リール中段にボーナス絵柄停止で強チェリーと停止形でも判別できるが、弱チェリーは3枚、強チェリーはリプレイなので、払い出しでも簡単に判別可能だ。 「中段にチェリー停止」 成立役…中段チェリー 中右リールはフリー打ちでOK。 中右リールにも赤7を狙えば、右上がりに揃う。 「下段にチェリー停止」 成立役…弱チェリー/強チェリー 赤7を下段や枠下に押した場合のみ、停止する可能性あり。 「下段にスイカ停止」 成立役…スイカ/チャンス目B 中リールをフリー打ちし、右リールにスイカを狙う。 スイカハズレでチャンス目B。 「小役の停止形(一例)」 3枚役はレア役ではないので、気にしなくてもOK。 【左リール青7狙い】 チェリーの停止位置によって、強チェリーAとBを判別できる打ち方。 強チェリー以外の停止形は赤7狙い時と同じなので、どちらを狙ってもOKだ。 「最初に狙う絵柄」 左リール枠上〜上段に青7を狙う。 「上段に青7停止」 成立役…ハズレ/リプレイ/ベル/3枚役/チャンス目A 「上段にチェリー停止」 成立役…弱チェリー/強チェリーB/下段リプレイ 中リールをフリー打ちし、右リールにいずれかのボーナス絵柄を狙う。 右リール中段にボーナス絵柄停止で強チェリーB。 「中段にチェリー停止」 成立役…中段チェリー 中・右リールフリー打ちでOK。 中右リールにも青7を狙えば、右上がりに揃う。 「下段にチェリー停止」 成立役…強チェリーA/弱チェリー(目押しミス時) 中右リールはフリー打ちでOK。 目押しが正確なら強チェリーA確定だが、青7を下段や枠下に押した場合は弱チェリーの可能性あり。 「下段にスイカ停止」 成立役…スイカ/チャンス目B 中リールをフリー打ちし、右リールにスイカを狙う。 スイカハズレでチャンス目B。 「小役の停止形(一例)」 赤7狙い時と同様に、3枚役は特別な抽選をおこなっているわけではないので気にしなくてもOKだ。 【左リールBAR狙い】 下段BAR停止で強レア役濃厚となるので、アツい演出発生時などに特にオススメの打ち方。 「最初に狙う絵柄」 左リール中下段にBARを狙う。 「下段にBAR停止」 強レア役濃厚となる停止形。 成立役…強チェリーA or B/中段チェリー/チャンス目/下段リプレイ 中リール中段にスイカ停止でチャンス目 or 下段リプレイ、チェリー停止で強チェリーが濃厚となる。 中段チェリー成立時は、右上がりにBARが揃う。 [レア役の停止形] 「中段にBAR停止」 成立役…弱チェリー/強チェリー(目押しミス時)/下段リプレイ 目押しミスがなければ、弱チェリー or 下段リプレイ。 強チェリーの場合は3連チェリーや右中段にボーナス絵柄が止まるので、判別は可能だ。 [レア役の停止形] BARを上段より上に押した場合は、強チェリーの可能性あり。 「下段にスイカ停止」 成立役…スイカ/チャンス目(目押しミス時) 中リールをフリー打ちし、右リールにスイカを狙う。 目押しミス時はチャンス目の可能性あり。 [青背景] [青背景]成立役別・ポイント獲得率 獲得ポイント その他 リプレイ スイカ 0pt 35. MAX(11pt)を超えた分は、期待度に上乗せされる。 赤ロゴなら本前兆の期待大! [ロゴの色に注目] 成功期待度と報酬が変動する自力当選ゾーンで、ATに直行する可能性もあり。 昇格のメイン契機となるベル成立時は押し順ナビが出るので、高確率で期待度や報酬が昇格する。 ベル成立時はナビが発生するので、成立すればOKだ。 レア役は両方が必ず昇格+大幅な昇格にも期待できるぞ! [報酬] デスペラードバトル(3段階)<AT<AT+擬似ボーナス<スーパーヘブンズラッシュ デスペラードバトルはロベルタ<銀次<ヘンゼル&グレーテルの順に勝利しやすいキャラに昇格するので、5回昇格すればスーパーヘブンズラッシュだ。 バーストアタックを規定回数継続させればAT突入となる完全自力抽選ゾーンで、規定回数は対戦相手によって異なる。 デスペラードバトル経由のATは、ヘブンズラッシュ(特化ゾーン)からスタートする。 成立役に応じて、対戦相手の昇格を抽選する。 「競り合い」 まずは、レヴィと対戦相手の競り合いが発生。 レヴィ先制 or 相手の攻撃を回避すればバーストアタックに移行する。 3回のうち、1回でも規定回数継続させればAT突入だ。 「バーストアタック」 表示された継続率で継続を抽選。 規定回数継続させれば、ATに突入する。 [攻撃キャラや心電図で期待度が変化!] 「後半(バーストアタック)中・法則」 後半(バーストアタック)中・法則 法則 強レア役は当該ゲーム+次ゲームも継続 楽曲が変化すれば勝利濃厚 最終ゲームに狙え発生で勝利濃厚 3回目の競り合いのバーストアタック中はピンチルート(敵攻撃)以外で継続濃厚 PUSHボタン出現時にチャンスボイス発生で継続濃厚 [PUSH時のボイスやカットインに注目!] 【ヘブンズラッシュ】 シリーズ伝統の上乗せ特化ゾーン。 BAR揃いやレア役でゲーム数を上乗せする。 赤い弾丸を咥えたドクロならBAR揃いで大量上乗せのチャンス、金のドクロはさらにアツい。 「BAR斜め揃い」 基本の上乗せ時は平行に揃うが、斜めに揃えばスーパーヘブンズラッシュへ昇格! 【スーパーヘブンズラッシュ】 ヘブンズラッシュの上位版で、大量上乗せの期待大となる強力特化ゾーン。 「スーパーヘブンズラッシュ性能」 スーパーヘブンズラッシュ性能 突入契機 ロングフリーズの一部 ヘブンズラッシュ中の斜めBAR揃い デスペラードバトルでロベルタ(覚醒)に勝利 トゥーハンドチャンス(CZ)成功報酬の一部 BAR揃い時の上乗せゲーム数 20G~100G 平均上乗せゲーム数 約200G 期待獲得枚数 約2200枚 ゲーム数管理型の高純増AT。 5pt貯まるたびに、ゲーム数上乗せなどの抽選をおこなう。 理論上、約13GでポイントがMAXになるので、レア役を引けなくても高確率で抽選を受けられるのが特徴的だ。 「ラグーンボーナス」 7揃いで突入する20G間の擬似ボーナス。 レア役成立時は、ゲーム数上乗せのチャンスだ。 超高確率で上乗せが発生する、スーパーヘブンズボーナスも存在! 「ヘブンズラッシュ」 シリーズおなじみの上乗せ特化ゾーン。 BAR揃いで上乗せゲット! 「スーパーヘブンズラッシュ」 ヘブンズラッシュの上位版となる、本機最強の特化ゾーン。

次の