川越高校 進学実績。 川越女子高校(埼玉県)の偏差値・部活動・大学進学実績データベース

川越女子高校の評判って?川越女子の進学実績・偏差値・口コミ情報!春日部駅東口の塾・予備校スタディパーク

川越高校 進学実績

Contents• 2倍 合格164名(理数) 合格199名(普通) 川越東高校の入学試験は、• 単願入試(第一志望)• 単願入試と併願入試の内申基準をクリアするためにも、日頃から家庭での学習習慣も付けて、定期テスト対策も万全にしておく必要があります。 川越東高校の偏差値は「理数=66」「普通=63」と埼玉県の私立高校の中でも上位クラスです。 川越東高校は、入学試験当日の受験者数も多いですし、受験者の学力レベルも高くなる傾向にあります。 入学試験では不合格になる受験生も多く、倍率もそこそこあります。 川越東高校の合格を確実に勝ち取るためにも、受験当日に向けて勉強に励み、偏差値を上げる努力を続けてください。 併願受験の方は特に勉強の手を緩めないように! 川越東高校では、入学試験とは別の日程で、特待生試験を実施しています。 受験者の約5%は3年間の授業料免除となり、受験者の約12%は入学手続時の納入金が免除になります。 国・数・英(各50分・各100点、マークシート)• 個人面接(5分)• 調査書 併願入試• 国・数・英(各50分・各100点、マークシート)• 個人面接(5分)• また、高校2年生では、• 普通文系• 普通理系 という4コースに分かれます。 理数コースは、難関国公立大学への合格を目指しており、 普通コースは、国公立大学、難関私立大学への合格を目指しています。 放課後・夏休み 放課後や、夏期休暇中にも、講習を開催しています。 部活との兼ね合いを考えて、夏期休暇中の講座は「午前中」に開催され、部活動は「午後」からとなります。 川越東高校 併願先の高校 川越東高校の受験を検討している中学生が、併願先として検討している学校はこちらです。 都立高校 国分寺高校、武蔵高校、武蔵北高校 埼玉の公立高校 川越高校、春日部高校、蕨高校、所沢北高校 私立の高校 栄東高校、城北埼玉高校、西武文理高校、狭山ヶ丘高校、城北高校 一歩差をつける!川越東高校の受験対策の方法.

次の

【知っておきたい】市立川越高校 評判・進学実績・偏差値

川越高校 進学実績

・今年度、西部地区進学フェアは開催されません。 ・8月1日に予定していた小学生向け学校説明会は行いません。 ・くすのき祭の一般公開はありません。 「エンパワーメントプログラム」については冬季休業中の実施を目指します。 卒業生の方は、平成31年3月22日 金 までに事務室まで書 類を取りに来てください。 在校生の方は、平成31年2月27日 水 に配布する予定です。 詳しくはです。 たくさんの小中学生の皆 さんにご来校いただきました。 調査書の申請及び受け取りは早めにお願いいたします 調査 書の受け取りは受け取り可能になってから御来校ください。 詳しくです。 また第1回奨学金予約の結果通知が10月29日に到着いたしました。 申請者は事務室まで取りに来てください。 詳しくはです。 また第1回奨学金予約の結果通知が10月29日に到着いたしました。 詳しくはです。

次の

トップページ

川越高校 進学実績

さて、志木・朝霞は 「文教地区」とも呼ばれるほど、教育熱心なママさん・パパさんが多い地域です。 中には、中学受験をして私立中学に通うお子さんを持つ、ママさん・パパさんもいることでしょう。 一方、中には、中学受験で思った結果が得られず、公立の中学校に通うことになったお子さんもいるかもしれません。 しかし、埼玉県には進学実績がとても高い公立高校もたくさんあるんですよ。 そして、埼玉県は2004年に公立高校の学区制が廃止され、選択肢も豊富です。 今回、ステキライフでは、埼玉県内にある進学実績の高い公立高校をご紹介します。 浦和高校 埼玉県で進学実績が高い公立高校として、広く知られているのが 浦和高校です。 男子校で、自由な校風で知られています。 日本テレビの「高校生クイズ」では過去3回、優勝を経験しているほどの学校です。 宇宙飛行士の若田光一さんの出身校でもありますよ! 浦和高校の2019年の進学実績は、東京大学への合格者が41名で、うち19名が現役での合格者です。 現役生で国公立大学に合格したのは、延べ123名です。 また、私立大学に合格した現役生は延べ172名で、医学部へ進学する学生もいるようです。 浦和第一女子高校 埼玉県で、浦和高校同様、進学実績の高い公立高校として知られているのが、 浦和第一女子高校です。 こちらは女子校です。 「文武両道」をめざす高校で、部活動の種類も非常に充実しています。 浦和第一女子高校の2019年の進学実績は、東京大学こそ現役生2名、浪人生2名となっていますが、私立大学は現役生だけで述べ939名合格しています。 1人の生徒が、いくつも合格を勝ち取る様子がうかがえます。 大宮高校 埼玉県内で、進学実績が急に伸びているのが 大宮高校です。 大宮高校の偏差値が県内で最も高いのではないかと言われるほどなんですよ。 こちらは共学校です。 野球部と吹奏楽部の活動がすばらしく、プロ野球選手を多く輩出していた学校としても、知られています。 大宮高校の2018年度の進学実績は、東京大学が5名で、うち2名が現役生です。 また、早稲田大学に現役生だけで27名、慶應義塾大学に11名、上智大学に7名(いずれも現役生)と、難関私立大学合格者もいます。 川越高校 埼玉県で難関の公立高校の一つとして、古くから知られている男子校が、 川越高校です。 2001年に映画が大ヒットした 『ウォーターボーイズ』の舞台で、文化祭のシンクロナイズドスイミングがとても有名です。 ニュース解説者の辛坊治郎さんは川越高校の出身です。 川越高校の2018年春の進学実績は、東京大学が浪人生で1名だったものの、地元・埼玉大学への進学者がとても多く、現役生だけで20名合格をしています。 国公立大学だけで延べ89名、私立大学だと述べ512名の現役生が合格しています。 川越女子高校 浦和第一女子高校同様、県内で進学実績の高い公立女子高校として知られているのが、 川越女子高校です。 創立が1906年と、100年以上続く伝統校です。 平日は19時まで学校にいることができ、勉強だけでなく、部活動や行事にも熱心な学校です。 2018年の進学実績は、地元・埼玉大学に17名、埼玉県立大学に9名(いずれも現役生)と、埼玉県内の国公立大学に進む学生が多いようです。 また、早稲田大学には現役生だけで37名、上智大学には17名(現役生)と、難関私立大学に合格する学生も多いです。 所沢北高校 1974年に開校した比較的新しい学校が 所沢北高校です。 2016年には理数科の募集が始まりました。 1コマ65分と、授業時間を長めにとっている学校です。 こちらも「文武両道」をめざす学校で、部活動にも力を入れています。 2018年の進学実績は国公立大学に合格した現役生が述べ51名、私立大学には延べ964名の現役生が合格を勝ち取りました。 毎年、合格実績が伸びていると、話題の高校なんですよ! 志木・朝霞から通いやすい いかがでしたか?大宮、浦和、川越、所沢は、志木・朝霞からも通いやすいのがうれしいですよね!もちろん、最初から公立高校を目標にがんばるというのも選択肢の一つです。

次の