ニュー タンタン 久里浜。 元祖ニュータンタンメン本舗がオープン!12月5日オープン!町田ラーメン激戦区に新店!

谷原章介が通いつめる「元祖ニュータンタンメン本舗」にラーメンと焼肉が共存する秘密

ニュー タンタン 久里浜

先日、川崎までライブを見に行ってきました。 ライブ終わりにビールを引っ掛け、そしてその後にたどり着いたのは「元祖ニュータンタン酒場 川崎東口店」です。 元祖ニュータンタン酒場は、あの元祖ニュータンタンメンチェーンの新業態。 わたしの大好きなニュータンタンもいただける居酒屋なのです。 ここにあるとは全然知らず、普通にシメ麺を食べようと検索した時に見つけました。 もう少し早く気付いていれば、打ち上げ会場に選んだのに〜! わたしが到着したのは、終電が終わるような時間帯。 それでも元祖ニュータンタン酒場の入り口はしっかりと電気がついています。 月〜土曜は朝3時まで影響しているからスゴイ!日曜だけ0時までですが、川崎駅の飲兵衛たちを最後の最後までしっかり満足させてくれる、心強い営業時間に感動です。 やっぱニュータンタン最高! ちなみに入り口には受付リストがありました。 つまり、入店待ちで並ぶのでしょう。 わたしもいつか早い時間から並んで、ニュータンタン飲みするんだ! 元祖ニュータンタン 川崎東口店の店内です。 思ったよりも店内は広い!わたしが案内されたのは店内入って左手側、少人数向けのカウンター席です。 逆側にはテーブル席がありました。 この作りならひとり飲みOKだな〜。 こちらがタンタンメンのメニューです。 タンタンメンの他にも醤油ラーメン、餃子が2種類、ごはん、そして当たり付きのホームランバーがありました。 アタリが出たらタンタンメン1杯無料だって! 注文からしばらくしてやって着たのが、タンタンメン(大辛780円)のニンニクダブルトッピング(+110円)です。 このビジュアル!たまらん!パブロフの犬ばりに条件反射でヨダレがじゅるります。 さっそく麺をズルズル。 ニュータンタンの平打ち中太麺、これがモチモチでスープとの相性がいい。 ニュータンタンを食べながら思うのは、もっと麺のボリュームが多ければ天国なのに!ということ。 とにかくもっと食べたいという食欲に掻き立てられます。 クセになるわ〜。 こちらはニュータンタンメンのスープ、というか具というか。 意外とあっさりのスープに溶き卵、ひき肉、粗みじんのニンニクが浮いてます。 もともとニンニクたっぷりですが、更にニンニクダブルで食べるのがオススメ。 加熱したニンニクのホクホク食感、これが好きなのです。 粗挽き唐辛子がたっぷりですが、不思議と全然辛くありません。 一見辛そうだけど、何故か普通に食べやすいんです。 スープの辛さはお好みで変えることができます。 辛さのレベルはひかえめからめちゃ辛まで5段階。 横浜に住んでいた頃、ほとんどの辛さを試しましたが、わたし的には大辛がベストでした。 食べている途中で、卓上調味料のお酢をガッツリ入れて味変します。 スープが熱いうちにお酢を加えることで、角のない酸味を楽しめます。 お酢は入れまくるとおいしくなるのでたっぷり入れましょう。 ああー、見てるだけでヨダレがじゅるるる。 今回はシメ麺で訪れたのですが、元祖ニュータンタン酒場という店名ですから、ここは居酒屋使いできるわけなのです。 そりゃ、ニュータンタンのロゴもジョッキを持って飲んでるわけだ。 お酒のメニューはこちらです。 ビールは樽生も中瓶もサッポロビールでした。 お酒類は日本酒、焼酎、ウイスキーがあります。 お酒は自分で割るようで、割ものもいくつか選べます。 こちらは一品料理のメニュー。 定番ですが飲兵衛のハートをギュッとつかむような、そんなメニューばかりです。 たまり醤油のモッツァレラ漬けやカツ節粉のポテトフライ、めっちゃ気になる。 今回食べにきてめっちゃ嬉しかったのは、ランチメニューを発見したこと。 タンタンメン単品の他、タンタンメン&焼肉丼セットやタンタンメン&カレーのセット、タンタンメン&味噌餃子のセットがあるようです。 次回の川崎遠征で、ランチしに来ねば! ということで、「元祖ニュータンタン酒場 川崎東口店」へ行ってきました。 関東に住んでいた頃によく食べていたニュータンタンメン。 ほんとに大好きで、今回久しぶりに食べに行けて最高に幸せです。 川崎のソウルフードとも言われるニュータンタンですが、今では横浜市内の至るところだけでなく、品川駅や五反田駅、仙台、長野、埼玉にも勢力を伸ばしているのです。 この勢いで沖縄にもできてくれなかろうか。 わたしがここまでリピートしちゃうジャンキーでニンニクでウマい麺は他にありません。 写真を見ていると、これを食べるために関東へ行きたくなっちゃうなぁ。 終わり。

次の

田島家

ニュー タンタン 久里浜

設備・ルール• 24時間営業 -• カプセルホテル -• Wi-Fi -• 電源 -• 作業スペース -• 漫画 -• ボディケア -• アカスリ -• 給水器 -• ウォシュレット -• クレジットカード決済 -• 岩盤浴 -• シャンプー -• コンディショナー -• ボディーソープ -• フェイスソープ -• カミソリ -• 歯ブラシ -• ナイロンタオル -• フェイスタオル使い放題 -• バスタオル使い放題 -• サウナパンツ使い放題 -• サウナマット使い放題 -• ビート板使い放題 -• 化粧水 -• 乳液 -• メイク落とし -• 綿棒 - 施設補足情報 サウナ室入室時は、受付で借りたカギを使って扉を開ける。 サウナ室内では支給されたバスタオルを腰に巻くのがルール。

次の

やすらぎの湯 万葉(神奈川県横須賀市)

ニュー タンタン 久里浜

本当に店舗によって味が違います、すごく個性的なお店もありました、、、。 『元祖ニュータンタン本舗』元住吉店に行ってきた 『元祖ニュータンタン本舗』元住吉店の店内 駅をおりて オズ通りをまっすぐ進み、 綱島街道を突っ切ると見えてきます。 黄色い看板が。 営業は夕方からみたいです。 中はカウンター5席位にテーブル2つとかなり小さい店内。 でもこれくらいが元住吉にはマッチします。 壁のポスターも小さなテレビも嬉しいです。 なんだか落ち着きますね。 『元祖ニュータンタン本舗』元住吉店のメニュー サイドメニューやトッピングを楽しみたくなる 前に来た時に 餃子と 味噌ラーメンも食べましたが 皮がもっちり弾力があり、肉厚で美味しかったです。 本日は女性一人の為、坦々麺だけで申し訳ないです。 餃子セットと小ライスを注文。 初めてなので辛さ普通でトッピング無しのノーマル。 中辛でもいけるかな? トッピングでニンニクダブルは試したい感じ。

次の