ベビー スリング。 先輩ママ目線でのスリングの人気ランキング

kerätä(ケラッタ)ベビースリングを購入してみて。

ベビー スリング

スリングストアについて シンプルな1枚布タイプや、機能性に優れたリングタイプ、ママも赤ちゃんも快適なバックルタイプなどさまざまな種類の抱っこひも、スリングを扱っています。 パパやママの顔が見えて赤ちゃんも安心できるゆりかごキャリータイプの抱っこひもや、軽量タイプでママに負担の掛かりにくい製品なども充実しています。 さらに使い方を解説したDVDが付属するなど、ユニークなものも見られます。 機能性に優れた便利な製品を多数ラインアップしているのはもちろんですが、多彩なカラーバリエーションとデザイン性に富んだ製品を揃えているのも特徴と言えるでしょう。 オシャレ感覚で使用できるスリングもあります。 ママと赤ちゃんのお出かけを、より快適で楽しいものにしてくれる製品を充実させています。 また、タイプが豊富なことはもちろんのこと、さまざまなブランドの抱っこひもやスリングを扱っています。 代表的なブランドをご紹介すると、手作りハウスU. ZAKやキャピーなどが挙げられますが、その他にも多くのブランドがラインアップされています。 それぞれのブランドによって、使い勝手やデザイン性は異なりますから、自分のお気に入りのブランドを探してみましょう。 抱っこひもやスリングは赤ちゃんとの外出には必要不可欠なものですし、製品選びはできるだけ慎重にする必要があります。 Amazon. jpで数あるブランドの中から製品を選び、用途に合った商品を購入してください。

次の

ベビースリングおすすめ人気商品9選|選び方・使用時期を徹底解説|cozre[コズレ]子育てマガジン

ベビー スリング

関連記事: 新生児から2歳~3歳まで幅広く活用できるスリング。 街でもスリングに抱っこ… スリングの基本的な使い方 スリングを使った抱き方は数種類あります。 スリングメーカーファムベリーで紹介されているスリングの使い方には、新生児から出来る「コアラ抱き」首が据わる頃から出来る「寄り添い抱き」「腰抱き」「カンガルー抱き」があります。 新生児からできるコアラ抱きから、首が据わった頃から2歳位まで使える寄り添抱き、ママと同じ方向を正面にするカンガルー抱きなど、赤ちゃんの成長に合わせた抱き方が解説されています。 どのような抱き方をする場合でも、赤ちゃんが歩けるようになるまでは、股を開いた状態で抱っこするようにしましょう。 歩く前に両足をそろえてた抱き方をすると股関節脱臼のリスクが高まります。 また、赤ちゃんの落下防止のための調節具が正しく使えているかの確認はもちろん、赤ちゃんの顔色の変化に気付けるような抱き方を心がけましょう。 個別のスリングの使い方については、各メーカーの説明書やホームページをきちんと確認し、正しく使用しましょう。 ¥8,424〜 (楽天市場) シンプルなのにおしゃれでスタイリッシュなスリングです。 テールは授乳中の目隠しや日よけにもなり機能性が充実しています。 企画・開発・素材選びなど全て自社で行い、完全国内生産のスリングです。 アフターフォローもしっかりしていて、色交換や修理などにも対応してくれます。 実際に使用した方の口コミ 3人目の子供にして初めてスリングを使ってみました。 初めは、2ヶ月の赤ちゃんをコアラ抱きで入れると、どうもしっくりしないらしく、ぐずってしまい、やっぱり難しいかなと思いましたが、3回目くらいから自分も赤ちゃん的にもしっくりくるポジションでしっかり固定できるようになり、少し慣れてきました。 使いだして二日目にして、寝かしつけに大活躍してます。 出典: スリングは少しコツがいるので、慣れるまでに時間がかかってしまう方もいらっしゃいます。 実際に使用した方の口コミ 2か月の娘のために購入しました。 あまり外出しないし、首すわりまでは抱っこでいいかと思っていましたが、かなり腕がつらく、手が塞がって何もできないので試しに購入してみました。 生地はまったく伸びないし、サイズの調節もありませんが、逆にそれが簡単で良いと思います。 長時間使わないで、ちょっと病院とか買い物にいくのにはセットが簡単で持ち運びが簡単なこのスリングが良いです。 もっと早く買えば良かった!値段が安いので、他の抱っこ紐へのつなぎにも良いと思います。 出典: スリングはほぼ布1枚のため、持ち運びの時もかさばらずとても便利です。 本商品の購入においては、購入の時点でAmazon. jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。 赤ちゃんの頭を優しく保護するクッション付き 取り外し可能。 出産祝いにも良さそうですね。 スリングのためにオリジナルの生地を開発し、中綿入りでとても丈夫なスリングになっています。 使い方はDVDがついているので簡単に知ることができます。 細かい気づかいが嬉しいですね。 おしゃれな柄が特徴的なスリング。 肩パッドに綿がしっかり入っているため、肩こりが気になる方におすすめです。 ストラップでの調整が簡単にできるような作りになっており、パパと共用する際にも便利。 出かけるときにコンパクトに持ち運べる収納袋がセットになっています。 実際に使用した方の口コミ 第2子妊娠で購入。 まず見た目がかわいく、他と滅多にかぶらなそうです。 いろいろ見て回ったのですが、肩の極厚パッドが業界最大なんじゃないかなと思います。 そして両サイドのクッションも厚くて安心です。 軽量でコンパクトな所がお母さんの体に嬉しいです。 使い心地もよいスリングです。 実際に使用した方の口コミ 以前にも、違うスリングを買った事があったけど上手く使えずほとんど使いませんでした。 今回3人目が生まれて、はじめはエルゴを使っていたけれど、まだ1ヶ月の子を縦抱きにすりのは抵抗があったし、お姉ちゃんの幼稚園の送り迎えにがさばるのでレビューの良いこちらを見つけ購入してました。 使ってみたら、これが使いやすい! あ赤ちゃんを入れやすいし、肩も痛くならないです。 サポートもしっかりしているので買って良かったです。 出典: 助産師さんが監修されているのはとても興味深いですね!アフターフォローもしっかりしていて、長く愛用できそうです。 【採寸時の注意】薄い衣類の上からメジャーを軽く当てて測ってください。 軽量コンパ... Bettaは哺乳瓶が有名ですが、スリングもあるのですよ。 ツートンカラーのデザインが特徴的で、リングなしなのにサイズ調整ができるという大変優れものなのです。 肩紐の長さを42~60cmまで6cmごとに調節できるので、パパとママがこれ1つで赤ちゃんを抱っこできちゃいます。 実際に使用した方の口コミ こちらを購入して使用したところ、我が子も抱かれ心地がいいのかご機嫌で、いつのまにか気持ちよさそうに眠りに入ったり…。 私も肩のコリの負担がだいぶなくなり、そして何よりも両手が使えるので、洗濯物たためたり、食事ができたりととっても助かりました!! 出典: お子さんと二人きりが多いお母さんは、育児をしつつ家事もこなさなくてはいけないことが、とても大変ですよね。 ベビーホルダーとも呼ばれており、フランスで開発されました。 とても軽量でコンパクトなので持ち運びがとても便利!価格もお手頃で、外出時は念の為にと気軽に持っていけます! 実際に使用した方の口コミ エルゴより簡単に抱っこできるし、暑くないので、買ってよかったです。 また、車で外出して、何ヵ所かちょこっと買い物するという時に簡単に抱っこできる&コンパクトに持ち運べるので、気軽に使えていいです。 腕で赤ちゃんを支えつつなら、お財布を開けたりなどできます。 とはいっても、基本は片手で作業するときメインで使用する時にはとても楽でいいです。 出典: 抱っこ紐までしっかりとした抱き心地ではありませんが、ちょっとした時にさっと抱っこできるためとても便利です。 見た目の美しさだ... 綿と麻を使用し、通気性と耐久性にこだわったスリングです。 職人の手によって友禅染された麻生地は非常に美しく、カラーバリエーションも豊富です。 実際に使用した方の口コミ 実際に使ってみると、抱っこ以外にもいろいろ使えて便利でした。 授乳の時の授乳ケープ代わりになりますし、春や秋の暖かい時期は赤ちゃんが寝た時におなかに掛けてタオルケット代わりにもなります。 持ち運びはくるくる丸めるだけでバックにすっぽり入るので、とても楽でした。 出典: ピースリングジャパンは世界初のスリング専業メーカーで、世界シェア3割を誇っており、世界のセレブにとても人気があります。 日本の職人技が光る商品のため、周りと差を付けたい方にはおすすめのスリングです。 スリングのいろんな使い方で子育てを楽しもう! 出産後、ひきこもりがちなお母さんたちの強い味方スリング。 赤ちゃんを連れて外出するのは勇気がいりますよね。 お母さんも荷物が多くて大変です。 だけどスリングさえあれば、少しだけ楽におでかけできるようになりそうです。 赤ちゃんとの散歩を楽しめるようになったら嬉しいですね。 ぜひスリングで赤ちゃんとおでかけしてみましょう。

次の

スリング

ベビー スリング

赤ちゃんを抱っこするとき、あなたは何を使っていますか?もしくは、今から購入する人は、どの抱っこアイテムを購入予定ですか? この記事でスリングの魅力を知ったら、きっと今すぐスリングが欲しくなるはず!生まれて二日目、初めての授乳が始まるときから使うことができるスリングの魅力を徹底解明します。 その包み込まれる安心感から、赤ちゃんにとって第二の子宮と呼ばれることもあります。 また、抱っこひもより手軽につけられ、布製なのでかさばらず持ち運びがとっても便利!使い方が簡単という点も、選ばれている理由です。 ・ママと密着できるので赤ちゃんが安心できる 出典:抱っこひもとスリングのおすすめは?最旬のアイテムをチェック! さん 赤ちゃんとの移動手段には、昔はおんぶひもが一般的でしたが、赤ちゃんを後ろに背負っていると顔が見えないので心配ですよね。 また、ベビーカーも便利ですが、振動や温度も気になります。 一方、スリングなら顔も見えて、体も密着しているので安心。 安定した体勢をキープできるので安全に使えます。 赤ちゃんの方もママの温もりやにおい、心音が感じられるので、より安心でしょう。 また、縦抱きや横抱きもできるので、成長に合わせて長く使うこともできます。 ・スリングは、洗濯が簡単にできてより衛生的! 抱っこアイテムは赤ちゃんのよだれや汗などで結構汚れてしまうもの。 使う頻度が高いので、洗濯して清潔に保ちたいですね。 しかし、しっかりした抱っこひもやヒップシートは分厚い部分が乾きにくく、洗濯すると翌日使いたいのに乾いていない…なんてことも。 その点スリングは、衣類と同じように手軽に洗濯できてすぐ乾くので、衛生面も安心です。 ・コンパクトになるので持ち運びがラク!常にバッグに忍ばせられる 出典: さん 抱っこひもには大きなバックルや太い腰ベルトなどがあるので、使わないときに邪魔になってしまうこともありますよね。 また、腰につけたまま下に垂らした状態では、だらしなく見えてしまうことも…。 一方スリングは、そんな心配はいりません。 布製なので小さく畳んでバッグに入れることが可能。 そんなときもスリングがおすすめ!下から片手を添えるだけでいいので、抱っこ時の負担が少しだけ楽になるでしょう。 ここでは、一般的なスリングの使い方を2種類紹介します。 赤ちゃんを抱いたときに右手が自由に使えるので、右ききの人は左肩にスリングをかけるといいでしょう。 スリングに入れるときは、赤ちゃんの脚をM字開脚にすることを忘れずに。 股関節脱臼のリスクがあるので、窮屈な体勢を長時間連続させないようにしましょう。 また、あごを胸の方に曲げすぎることも、気管支を圧迫してしまうので危険です。 抱っこ中は、常に赤ちゃんの表情を確認するようにしましょう。 ・首がすわってきたら縦抱きもできちゃう 出典:抱っこひもとスリングのおすすめは?最旬のアイテムをチェック! さん 1.スリングを肩から斜めにかける 2.スリングをかけていない肩の方に赤ちゃんを縦に抱く 3.スリングの袋の下に赤ちゃんの両足を出して、袋の深い部分で赤ちゃんのお尻を受け止めるように座らせる 生後半年を過ぎた頃には、赤ちゃんによってはハンモックのように寝かせてスリングを使うには窮屈なことも。 その場合は、縦抱きに挑戦してみましょう。 スリングを肩にかけるときは、外側にかかるようにすると重心が外側にずれるので疲れにくくなりますよ。 赤ちゃんの両足をM字型に広げて、抱っこする人の骨盤に乗せるようなイメージです。 s08さん 『Konny(コニー)』の抱っこひもは新生児の間はスリングとして、大きくなったら抱っこひもとして、さらにヒップシートのようにも使える優秀アイテム! 肩と腰の負担を最小限に抑えた特殊なデザインで、20kgまで対応しているのも驚きです。 強度の強い生地と糸だけを使用し、ショールのような軽さで着けているのを忘れてしまうほど。 また、見た目のスタイリッシュさとカラーバリエーションの豊富さ、芸能人がつけている姿を多数アップしているという点も、人気の理由です。 Konny「抱っこひも」6,880円(税込) ・babaslingsのベビースリングは10秒装着で赤ちゃんをすっぽり包める! 出典: さん 機能が満載の『babaslings(ババスリング)』のベビースリングは、バックルがあるので、素早く着脱できるのが大きな魅力。 大きな布で赤ちゃんをすっぱり包むので、着用したまま授乳もできちゃいます。 立体ポケットにガーゼなど小物を入れたり、ループにはおもちゃを取りつけることも可能。 カラー展開以外に柄が豊富なのもうれしい点です。 綿100%、日本製で丁寧に作られているので安全面にこだわる国産思考の方にも選ばれています。 夏は涼しく冬は暖かいという特徴があるしじら織の生地のスリングは、オールシーズン快適に使えると人気です。 AKOAKO-STUDIO 「AKOAKOスリング」4,000円(税抜) 「AKOAKOスリング(表地と裏地が選べるタイプ)」5,000円(税抜) 「しじらスリング」6,360円(税抜) ・夏におすすめ!メッシュタイプのトンガフィット 出典: さん フランスの会社『filt(フィルト)』の「tonga・fit(トンガフィット)」は、綿100%のネットなので蒸れにくいのが特徴。 暑い夏におすすめのスリングです。 シンプルな作りで手軽に抱っこのサポートができるので、利用しているパパも多いんだとか。 とってもコンパクトになるので、抱っこひものサブアイテムとしても人気です。 「Amazon(アマゾン)」などの通販サイトで手軽に購入できるのもうれしい点。 説明書がついていますが、使い方がわかりづらいという口コミも…。 YouTubeにわかりやすい説明動画があるようなので、使い方がいまいちわからないという人は、こちらを検索してみてくださいね! Cuby「ベビースリング」2,000~3,000円(税込/Amazon参考価格) ・肩への負担が少ないケラッタのスリング 出典: さん 『kerata(ケラッタ)』のベビースリングは、安全安心にこだわるママにおすすめのスリング。 成長に合わせて6種類の抱っこができ、付属の授乳カバーを出せばしっかり胸元を隠せるので、抱っこしたまま授乳も可能です。 ホルムアルデヒドが含まれていないという国内安全基準をしっかりクリアしているので、新生児期から安心して使うことができますよ。 Kerata「ベビースリング」2,780 円(税込) 他にも、元助産師さんが手掛けるブランド『DORACO(ドラコ)』のスリングも助産師さんおすすめとあり、じわじわ人気が出ているんだそう!たくさんあって迷いますが、価格やデザイン、使い勝手を考えて好みのものを選んでくださいね。 抱っこひもと2個持ちして、シーンに応じて使い分けるのもおすすめです。

次の