クイズ 違和感。 『クイズ! THE違和感』批判殺到「気持ち悪すぎる」「考えた人あり得ない」「テレビ局って何も考えてないんだな」の声相次ぐ

千鳥

クイズ 違和感

女優の上白石萌歌が、11日放送のTBS系バラエティー番組『クイズ!THE違和感』2時間スペシャル(後7:00)にリモート出演。 レギュラー解答者の霜降り明星、なにわ男子とともに、クイズに挑戦し「違和感キング」を目指す。 学力や知識ではなく、違和感に気付くチカラ「違和感力」を鍛える全く新しいクイズ番組。 過去2回の特番が好評を博し、このほどレギュラー化された。 MCは千鳥・ノブが務め、相方の大悟はレギュラー解答者として番組を盛り上げる。 映像や写真を見て「その中にある違和感」に気付くことができるかをクイズ形式で出題。 従来の知識を必要とするクイズとは異なり、感性や直感力が問われる内容となっている。 レギュラー放送2回目となる今回は、新クイズ満載の2時間スペシャル。 今回のラインアップは、(1)画像や映像に潜んでいる違和感を早押しで答える「スピード違和感」、(2)明らかに違和感丸出しの映像を見て違和感の理由を当てる「丸出し違和感」、(3)待望の漢字クイズが誕生! 新コーナー「違和漢字」、(4)写真に潜む違和感を当てる「パニック違和感」、(5)2枚の画像の中に5つの違和感が潜んでいる新コーナー「パラレル違和感」など、家族や友達全員で参加できる内容となっている。 レギュラー解答者である霜降り明星、なにわ男子とともに、上白石、デヴィ夫人、かまいたちの濱家隆一、堀田茜がリモートで違和感クイズに参戦する。

次の

『クイズ! THE違和感』批判殺到「気持ち悪すぎる」「考えた人あり得ない」「テレビ局って何も考えてないんだな」の声相次ぐ

クイズ 違和感

デヴィワールド連発! クイズ! 今回の『クイズ! THE違和感』では、何よりもMCが千鳥のお二人というところが楽しみすぎます。 千鳥のお二人のかけあいが大好きで「テレビ千鳥」「相席食道」も必ずチェックしていますが、ノブさんがMCのクイズ番組は見たことがないのでそれだけでかなりわくわくしています。 大悟さんはパネラーでいつも通りゆるゆる楽しいボケをしてくれると思うので、今回はノブさん目当てで見てみたいと思います。 この曲者揃いのメンバーの解答を千鳥の二人や霜降り明星がかなり面白くしてくれるのではないかと期待しています。 これまでのクイズ番組にはなかったような「違和感」をテーマにしたクイズということで、もちろんどんなクイズが出てくるのかも気になりますが、正直ゲストの面白解答や珍解答の方が今のところは楽しみです。 千鳥の二人の番組ならではの、「アットホームで何でも面白い」そんな番組ならいいな、と今のところ期待値がとても高いです。 違和感がテーマのクイズバラエティ 違和感がテーマのクイズバラエティという全く新しい感じのクイズ番組に興味を持ちました。 クイズ番組は視聴者側も参加できて、それだけで面白いです。 特にこの番組内容を見ると、普通のクイズ番組と違い、知識を必要としないクイズみたいなので老若男女問わず楽しめそうなのがいいですね。 一人で観るだけでなく、家族や友人と一緒に観るのも楽しくて盛り上がります。 放送時間が土曜の午後2:00からなので、誰かと一緒に観ることはできないかもしれませんが気軽に楽しめそうなので、是非見てみたいと思います。 出演者が個人的に好きな芸人である千鳥大吾さんや藤田ニコルさんなどもいる上、橋本環奈さんも出演していて良いですね。 千鳥大吾さんはクイズが苦手とあるので、笑わせてくれそうです。 藤田ニコルさんなどはおバカキャラなのでこの違和感クイズでどういうトンチンカンな事をやるのか気になります。 しかし、内容を見るとまさかの正解連続で一堂唖然とあるので真逆の展開が観れるのかもしれません。 それはそれで楽しそうな気もします。 私的に1番気になるのが橋本環奈さんです。 元?アイドルがクイズ番組で色々やらかしてくれたら楽しそうだなと思います。 他にデヴィ夫人なんかもいて、クイズにはある意味合ってる人選で良いと思います。。 違和感がどこにあるのかを見つけるのが得意なので、結構答えられそうな気がします。 中にはどれが違うの~?と考えちゃうくらいの難問が見たいですね。 私もだんだん頭も使わなくなってきて、ぼけてきているのでこういうクイズ番組は脳の活性化に繋がるので大変有り難いです。 老若男女問わず、家族で誰が見ても楽しめるいい番組なのではないでしょうか?間違ってもどこが違和感なのだろう?と考えることが脳の活性化にいいと聞きますし、みんなで見て頭をフル回転させようと思います。 あとサイトを見る限り、クイズの回答者も少なくてシンプルで見やすい番組なのかな?とも思いました。 人がたくさん出ている番組も好きなのですが、単純にクイズを楽しみたい人にとってはクイズに没頭できていいのではないでしょうか。 なかなか視聴率が良ければ、ゴールデン進出!なんてこともあるかもしれないので期待したいです。 好みはあれど、彼のことを不細工だと言う人はいないと思います。 そして、その生まれ持った美貌に加わるのが天然の面白さです。 日本語が少し苦手な彼はバラエティでとても凄い力を発揮します。 芸人さんの考え込んだネタからは出てこないような突拍子もないボケ 本人は至って真面目です が飛び出すのです。 大御所の司会者の方々も思いもよらない返答に困るほどです。 さらに、彼の愛嬌は家族想いなところからも感じられます。 母子家庭で育ったこともあり、お母さんと弟をとても大切にしています。 ジャニーズに入ったのもお母さんに楽をさせたいからだという話を聞いたことがあります。 お母様は平野紫耀くんに自分のことをママと呼ばせるくらいお茶目な方です 彼の体格もとても魅力的です。 筋肉がつきやすいと普段から皆さんに伝えているように、胸筋・腹筋はとてもかっこいいです。 見惚れてしまって思わず内緒に出来ないほどに緊張していました。 ジャニーさんが築こうとした令和のジャニーズジュニア黄金期。 タッキーが抱えていた責任感とジャニーさんの想いを、これまで以上の深い感謝を想うと、どうしても涙で滲んでしまいます。 遅かれ早かれそっちに行くのでもう少しだけ待っててくださいね。 キンプリのメンバーの中では一番人気であり、その理由は平野紫耀の出演しているバラエティー番組を見ていたらわかるのではないでしょうか。 綺麗な顔立ちであり、そして甘いハスキーボイスの彼ですが、一つ残念なところは頭があまり良くないところです。 しかしながらこれが平野紫耀にとってはマイナスどころかプラスになっており、バラエティー番組での発言がかなり愛らしいところこそが、彼の魅力を更に増しているのではないでしょうか。 バラエティー番組を見て彼のことを好きになった方も多いのではないでしょうか。 キンプリは今のジャニーズでは一番の売り出し中であるグループでもありますが、彼らはスター性がかなりあるグループであり、メンバーが集まっているので更に飛躍していくのではないかと思っています。 彼はキンプリのメンバーの中でも特に役者としての起用に恵まれており、この作品は彼の今までの俳優さんとしての人生てはかなりの大作になっており、ヒット作になるのではと期待されています。 これからはジャニーズ全体を引っ張っていく存在になってくれる事に期待しています。 若いうちにかなり多くの作品で重要なキャラ、登場人物を演じている印象で、女優としての評判はかなり高いです。 彼女の女優としての評判が高いと言われる所以としては、漫画が原作の作品に出演するときに、その原作キャラと違和感のない演じ方ができている点だと思います。 キャスティングが優れていたということも言えるかもしれませんけど、見た目のルックスなどから原作キャラと違和感がないとしても、実際に演じてみたら別ということはありますから、演技力は重要なのです。 原作キャラを忠実に再現しつつ、独自の魅力を織り込む演技ができているのが橋本環奈さんだと思います。 だからこそ、女優としてここまで評判が高くなったのではないか?と思います。 10代から女優をやってきて、若いうちに富と名声を得たと言える代表的な人ですが、まだまだ伸びしろがあると言えるでしょう。 今後が楽しみと言える女優の1人ですし、これからも数多くの作品に出演していきながら、その技術を磨いていくと思います。 女優歴がそこまで長くない段階でかなり人気ということは、キャリアを積んでいったらどうなるのか?非常に楽しみな女優と言えるのです。 初めてのお酒はドンペリなんて、もうアイドルからすっかり大人の色に染まって来ていると思います。 Rev. fromDVLというマイナーアイドルで活動していた彼女は、1000年に一度の逸材として注目を浴びました。 最初は大袈裟なと思いました。 もちろん今でもそこまでは言いすぎていると思いますが、彼女決してみんなの期待を裏切ることなく凄い女優に成長しました。 環奈さんのアイドル時代からファンの方、その人たちは凄い目を持っていると思います。 大抵の人は凄いキャッチコピーを付けられたとしても、注目されるのは最初だけです。 環奈さんの場合はアイドル時代よりも、正直女優に転身してからの方が人気がうなぎのぼりです。 声が個性的なので好き嫌いが分かれるかも知れませんが、あの声は他の女優さんにはない個性だと思います。 先日ツイッターで名前を橋下と間違えてツイートされて「怒ったカンナ~」と引用ツイートをしていました。 バラエティ番組に出た時にやらされたネタだそうですが、キレイなだけではなくこんなユーモアを持ち合わせているから多くの人を惹き付けるのだと思います。 今もキレイですが、正直もっと40代とか50代になった時の橋本環奈さんを早く見てみたい気がします。 引退などしない限りは息の長い女優さんになると思います。 まとめ 世の中には今も昔もクイズバラエティ番組が溢れています。 バラエティ番組や情報番組のコーナーの1つとして、気軽にクイズが設けられたりもします。 クイズ自体は、あまり手間も金もかからないため、制作側にとっても作りやすいのでしょう。 そのため、単にクイズと言っても、いろんな個性を出さなければ、クイズ番組を見飽きた視聴者の興味を惹きつけられない状況にあります。 例えば、動物に関するクイズばかりを出題するような、ジャンルを絞るという方法があります。 また多額の賞金を懸けて、出場者同士を競わせて場を盛り上げるようなやり方もあるでしょう。 今回の『クイズTHE違和感』は、番組タイトルにもあるように、人間にとって重要な違和感に気づく力「違和感力」を鍛える全く新しいクイズバラエティーとのこと。 映像や写真を観て違和感に気づけるかどうかが問われるとのことで、知識がなくても答えられる変わったクイズ番組ですね。 知識ではなく、生まれつきの直観力のようなものが問われるのでしょうか? 総括 知識が無くてもニュアンスやシルエット感覚で答えられるので、意外な人が優勝しそうです。 学歴がある人は現在流行っていることや、一般常識問題が解けなかったりします。 難しい問題は解けるのですが、クイズ番組ではそこまで難度の高い問題は出ません。 違和感を感じることができたら、普段常に見ている証拠なので記憶力があると思います。 脳が凄く刺激されて、気持ち良くさせることができる違和感クイズです。 映像な写真が少し小細工されていて、それに気付けるかが問題です。 クイズが苦手なニコルと大悟ですが、正解を連発するので感性が豊かです。 写真を見て顔のほくろが消えていたり、風景ならばお店の看板の色やデザインが違ったりと面白ろそうです。 微妙な変化に気付かないと、感性が豊かではないのですが、後から答えが出て分かった時、脳は刺激を受けます。 山が反転していて気付かないと、普段から興味がないと思われてしまい恥ずかしい結果になります。 新感覚のクイズ違和感は、知識博識が無くても参加できるので、クイズが苦手な人にとって頼もしい番組です。 変化によるものは意外と見逃しています。 映画館等で平気な顔をして録画している人達が金儲けの為に違法行為をしているのを、よく聞きますし、周りの人も注意出来ずにドンドンエスカレートしていくのが現状なのかなと感じています。 モラルの低下もありますし、スマートフォン等やタブレット等でのインターネット環境の急速な普及も、その様な違法問題に対処する法律等の整備のスピードが追いつかず、問題が大きくなっているなとも感じています。 正規に視聴料金を払って動画を見ている側としては、正直ズルいなと思っていますし、お金を払っているのがバカらしく感じてしまいますし、勿論そんな人達に加担はしませんが腹は立っています。 正直者が馬鹿を見る様な世の中であってはならない、そんな考えを皆さんが共有出来ればなとも思いますし、違法問題により本来それで生計を立てている製作者側にお金が入らないのは、もう作品が作れなくなる悪循環を生み、豊かな社会生活を営む上でも文化的な側面からも、百害あって一利なしな印象を受けています。 そんな事を感じています。

次の

クイズthe違和感 動画 無料視聴 youtube/Dailymotion/pandora/TV|VOD鑑賞館

クイズ 違和感

デヴィワールド連発! クイズ! 今回の『クイズ! THE違和感』では、何よりもMCが千鳥のお二人というところが楽しみすぎます。 千鳥のお二人のかけあいが大好きで「テレビ千鳥」「相席食道」も必ずチェックしていますが、ノブさんがMCのクイズ番組は見たことがないのでそれだけでかなりわくわくしています。 大悟さんはパネラーでいつも通りゆるゆる楽しいボケをしてくれると思うので、今回はノブさん目当てで見てみたいと思います。 この曲者揃いのメンバーの解答を千鳥の二人や霜降り明星がかなり面白くしてくれるのではないかと期待しています。 これまでのクイズ番組にはなかったような「違和感」をテーマにしたクイズということで、もちろんどんなクイズが出てくるのかも気になりますが、正直ゲストの面白解答や珍解答の方が今のところは楽しみです。 千鳥の二人の番組ならではの、「アットホームで何でも面白い」そんな番組ならいいな、と今のところ期待値がとても高いです。 違和感がテーマのクイズバラエティ 違和感がテーマのクイズバラエティという全く新しい感じのクイズ番組に興味を持ちました。 クイズ番組は視聴者側も参加できて、それだけで面白いです。 特にこの番組内容を見ると、普通のクイズ番組と違い、知識を必要としないクイズみたいなので老若男女問わず楽しめそうなのがいいですね。 一人で観るだけでなく、家族や友人と一緒に観るのも楽しくて盛り上がります。 放送時間が土曜の午後2:00からなので、誰かと一緒に観ることはできないかもしれませんが気軽に楽しめそうなので、是非見てみたいと思います。 出演者が個人的に好きな芸人である千鳥大吾さんや藤田ニコルさんなどもいる上、橋本環奈さんも出演していて良いですね。 千鳥大吾さんはクイズが苦手とあるので、笑わせてくれそうです。 藤田ニコルさんなどはおバカキャラなのでこの違和感クイズでどういうトンチンカンな事をやるのか気になります。 しかし、内容を見るとまさかの正解連続で一堂唖然とあるので真逆の展開が観れるのかもしれません。 それはそれで楽しそうな気もします。 私的に1番気になるのが橋本環奈さんです。 元?アイドルがクイズ番組で色々やらかしてくれたら楽しそうだなと思います。 他にデヴィ夫人なんかもいて、クイズにはある意味合ってる人選で良いと思います。。 違和感がどこにあるのかを見つけるのが得意なので、結構答えられそうな気がします。 中にはどれが違うの~?と考えちゃうくらいの難問が見たいですね。 私もだんだん頭も使わなくなってきて、ぼけてきているのでこういうクイズ番組は脳の活性化に繋がるので大変有り難いです。 老若男女問わず、家族で誰が見ても楽しめるいい番組なのではないでしょうか?間違ってもどこが違和感なのだろう?と考えることが脳の活性化にいいと聞きますし、みんなで見て頭をフル回転させようと思います。 あとサイトを見る限り、クイズの回答者も少なくてシンプルで見やすい番組なのかな?とも思いました。 人がたくさん出ている番組も好きなのですが、単純にクイズを楽しみたい人にとってはクイズに没頭できていいのではないでしょうか。 なかなか視聴率が良ければ、ゴールデン進出!なんてこともあるかもしれないので期待したいです。 好みはあれど、彼のことを不細工だと言う人はいないと思います。 そして、その生まれ持った美貌に加わるのが天然の面白さです。 日本語が少し苦手な彼はバラエティでとても凄い力を発揮します。 芸人さんの考え込んだネタからは出てこないような突拍子もないボケ 本人は至って真面目です が飛び出すのです。 大御所の司会者の方々も思いもよらない返答に困るほどです。 さらに、彼の愛嬌は家族想いなところからも感じられます。 母子家庭で育ったこともあり、お母さんと弟をとても大切にしています。 ジャニーズに入ったのもお母さんに楽をさせたいからだという話を聞いたことがあります。 お母様は平野紫耀くんに自分のことをママと呼ばせるくらいお茶目な方です 彼の体格もとても魅力的です。 筋肉がつきやすいと普段から皆さんに伝えているように、胸筋・腹筋はとてもかっこいいです。 見惚れてしまって思わず内緒に出来ないほどに緊張していました。 ジャニーさんが築こうとした令和のジャニーズジュニア黄金期。 タッキーが抱えていた責任感とジャニーさんの想いを、これまで以上の深い感謝を想うと、どうしても涙で滲んでしまいます。 遅かれ早かれそっちに行くのでもう少しだけ待っててくださいね。 キンプリのメンバーの中では一番人気であり、その理由は平野紫耀の出演しているバラエティー番組を見ていたらわかるのではないでしょうか。 綺麗な顔立ちであり、そして甘いハスキーボイスの彼ですが、一つ残念なところは頭があまり良くないところです。 しかしながらこれが平野紫耀にとってはマイナスどころかプラスになっており、バラエティー番組での発言がかなり愛らしいところこそが、彼の魅力を更に増しているのではないでしょうか。 バラエティー番組を見て彼のことを好きになった方も多いのではないでしょうか。 キンプリは今のジャニーズでは一番の売り出し中であるグループでもありますが、彼らはスター性がかなりあるグループであり、メンバーが集まっているので更に飛躍していくのではないかと思っています。 彼はキンプリのメンバーの中でも特に役者としての起用に恵まれており、この作品は彼の今までの俳優さんとしての人生てはかなりの大作になっており、ヒット作になるのではと期待されています。 これからはジャニーズ全体を引っ張っていく存在になってくれる事に期待しています。 若いうちにかなり多くの作品で重要なキャラ、登場人物を演じている印象で、女優としての評判はかなり高いです。 彼女の女優としての評判が高いと言われる所以としては、漫画が原作の作品に出演するときに、その原作キャラと違和感のない演じ方ができている点だと思います。 キャスティングが優れていたということも言えるかもしれませんけど、見た目のルックスなどから原作キャラと違和感がないとしても、実際に演じてみたら別ということはありますから、演技力は重要なのです。 原作キャラを忠実に再現しつつ、独自の魅力を織り込む演技ができているのが橋本環奈さんだと思います。 だからこそ、女優としてここまで評判が高くなったのではないか?と思います。 10代から女優をやってきて、若いうちに富と名声を得たと言える代表的な人ですが、まだまだ伸びしろがあると言えるでしょう。 今後が楽しみと言える女優の1人ですし、これからも数多くの作品に出演していきながら、その技術を磨いていくと思います。 女優歴がそこまで長くない段階でかなり人気ということは、キャリアを積んでいったらどうなるのか?非常に楽しみな女優と言えるのです。 初めてのお酒はドンペリなんて、もうアイドルからすっかり大人の色に染まって来ていると思います。 Rev. fromDVLというマイナーアイドルで活動していた彼女は、1000年に一度の逸材として注目を浴びました。 最初は大袈裟なと思いました。 もちろん今でもそこまでは言いすぎていると思いますが、彼女決してみんなの期待を裏切ることなく凄い女優に成長しました。 環奈さんのアイドル時代からファンの方、その人たちは凄い目を持っていると思います。 大抵の人は凄いキャッチコピーを付けられたとしても、注目されるのは最初だけです。 環奈さんの場合はアイドル時代よりも、正直女優に転身してからの方が人気がうなぎのぼりです。 声が個性的なので好き嫌いが分かれるかも知れませんが、あの声は他の女優さんにはない個性だと思います。 先日ツイッターで名前を橋下と間違えてツイートされて「怒ったカンナ~」と引用ツイートをしていました。 バラエティ番組に出た時にやらされたネタだそうですが、キレイなだけではなくこんなユーモアを持ち合わせているから多くの人を惹き付けるのだと思います。 今もキレイですが、正直もっと40代とか50代になった時の橋本環奈さんを早く見てみたい気がします。 引退などしない限りは息の長い女優さんになると思います。 まとめ 世の中には今も昔もクイズバラエティ番組が溢れています。 バラエティ番組や情報番組のコーナーの1つとして、気軽にクイズが設けられたりもします。 クイズ自体は、あまり手間も金もかからないため、制作側にとっても作りやすいのでしょう。 そのため、単にクイズと言っても、いろんな個性を出さなければ、クイズ番組を見飽きた視聴者の興味を惹きつけられない状況にあります。 例えば、動物に関するクイズばかりを出題するような、ジャンルを絞るという方法があります。 また多額の賞金を懸けて、出場者同士を競わせて場を盛り上げるようなやり方もあるでしょう。 今回の『クイズTHE違和感』は、番組タイトルにもあるように、人間にとって重要な違和感に気づく力「違和感力」を鍛える全く新しいクイズバラエティーとのこと。 映像や写真を観て違和感に気づけるかどうかが問われるとのことで、知識がなくても答えられる変わったクイズ番組ですね。 知識ではなく、生まれつきの直観力のようなものが問われるのでしょうか? 総括 知識が無くてもニュアンスやシルエット感覚で答えられるので、意外な人が優勝しそうです。 学歴がある人は現在流行っていることや、一般常識問題が解けなかったりします。 難しい問題は解けるのですが、クイズ番組ではそこまで難度の高い問題は出ません。 違和感を感じることができたら、普段常に見ている証拠なので記憶力があると思います。 脳が凄く刺激されて、気持ち良くさせることができる違和感クイズです。 映像な写真が少し小細工されていて、それに気付けるかが問題です。 クイズが苦手なニコルと大悟ですが、正解を連発するので感性が豊かです。 写真を見て顔のほくろが消えていたり、風景ならばお店の看板の色やデザインが違ったりと面白ろそうです。 微妙な変化に気付かないと、感性が豊かではないのですが、後から答えが出て分かった時、脳は刺激を受けます。 山が反転していて気付かないと、普段から興味がないと思われてしまい恥ずかしい結果になります。 新感覚のクイズ違和感は、知識博識が無くても参加できるので、クイズが苦手な人にとって頼もしい番組です。 変化によるものは意外と見逃しています。 映画館等で平気な顔をして録画している人達が金儲けの為に違法行為をしているのを、よく聞きますし、周りの人も注意出来ずにドンドンエスカレートしていくのが現状なのかなと感じています。 モラルの低下もありますし、スマートフォン等やタブレット等でのインターネット環境の急速な普及も、その様な違法問題に対処する法律等の整備のスピードが追いつかず、問題が大きくなっているなとも感じています。 正規に視聴料金を払って動画を見ている側としては、正直ズルいなと思っていますし、お金を払っているのがバカらしく感じてしまいますし、勿論そんな人達に加担はしませんが腹は立っています。 正直者が馬鹿を見る様な世の中であってはならない、そんな考えを皆さんが共有出来ればなとも思いますし、違法問題により本来それで生計を立てている製作者側にお金が入らないのは、もう作品が作れなくなる悪循環を生み、豊かな社会生活を営む上でも文化的な側面からも、百害あって一利なしな印象を受けています。 そんな事を感じています。

次の