モンストカエサル。 モンストカエサルは引くべき?強い弱いの評価は微妙でオーブを温存するべき?

「モンスト」,激・獣神祭限定キャラ「カエサル」が登場

モンストカエサル

カエサルの評価点 神化と進化の評価点 キャラクター名 評価点 無二なる皇帝 カエサル 神化 9. 0点 狂おしき皇帝 カエサル 進化 9. 進化は砲撃型の強友情を所持し、砲台として活躍できる性能です。 どちらも強力ですが、現状で使いみちのある神化がおすすめです。 カエサルにおすすめのわくわくの実 神化のわくわくの実 Sランク 同族の絆・加撃 「弱点キラーL」による直殴り火力を底上げすることができ、強力なアタッカーとして活躍可能です。 熱き友撃の力 必中する強力な友情コンボの威力を上げ、特にザコ処理をスムーズにすることができます。 Aランク 同族の絆・加命撃 同族の絆・加撃速 ケガ減りの力 進化のわくわくの実 Sランク 熱き友撃の力 強友情である砲撃型の「超強フレア」の威力を上げ、パーティの砲台役として貢献できます。 同族の絆・加撃 「超AWP」による火力を底上げし、弱点往復した際のダメージを伸ばすことが可能です。 ベースアビリティに「弱点キラーL」を所持しているため、味方の号令SSでも強力なアタッカーとして活躍できます。 また「回復M」を所持しているため、味方のHP管理もしやすい性能です。 攻守で活躍できるキャラで、「」などの高難易度クエストでも活躍できます。 【神化】使い勝手の良いSS SSは自強化し、ヒットした敵の弱点をすべて露出させるものです。 自強化により単体の直殴りでダメージを伸ばすことができる上に、ボスの弱点をすべて出現させることができます。 また12ターンで打つことができるため、中ボス戦でも味方全体の火力を底上げすることが可能です。 15倍 1ターン 【神化】必中する強力な友情 友情は「」と「」です。 「クロス炸裂弾」はギミックに妨害されることなく敵に必中するため、クエストを通してダメージ源になります。 また「破裂斬撃弾」は弱った敵を確実に処理するのに適している友情です。 「弱点キラーL」が乗るので、弱点にヒットさせることで大ダメージを出すことができます。 闇属性でこのアビリティセットを持っているキャラは非常に少なく、代用が効きにくい性能となっています。 また貫通タイプであるため、味方に当たりにいきやすく「SSターン短縮」を最大限に活かすことが可能です。 【進化】強友情と相性が良いSS SSは自強化し、反撃モードになるものです。 自強化で直殴り火力が上がるのでボス削りに貢献することができます。 それに加えて反撃モードになるため、敵の攻撃があたった際に威力は落ちるものの強力な友情を発動することが可能です。 65倍 12ターン 【進化】高火力の砲撃型友情 友情は「」です。 砲撃型であるため通常よりも威力が上がっているため、強力な砲台として活躍することができます。 攻撃対象の敵の近くに配置をすることで、敵の判定を多く巻き込んで大ダメージを出すことが可能です。

次の

【モンスト】カエサルの最新評価!適正神殿とわくわくの実|激獣神祭限定

モンストカエサル

カエサル神化のSSは自強化&弱点露出。 SSを使用したターンのみ、ふれた敵の全ての弱点を露出させる。 自強化倍率も1. 15倍かかっている。 SSの詳細 自強化倍率 弱点露出ターン 1. 15倍 1ターン (SSを使用したターンのみ) おすすめなわくわくの実 カエサルに付けたいわくわくの実 進化に最適 おすすめポイント 熱き友撃 反撃モード中の火力アップにも繋がる 神化に最適 おすすめポイント 同族加撃 キラーLを持つため恩恵を受けやすい カエサルの適正クエスト 進化の適正クエスト 【超絶】 【超絶】 【超絶】 【超絶】 【超絶】 【爆絶】 【超絶・廻】 神化の適正クエスト 【超絶】 【轟絶・究極】 【超絶】 【超絶】 【超絶】 覇者の塔の適正階層 進化の適正 覇者の塔 裏覇者の塔【東】 神化の適正 覇者の塔 裏覇者の塔【東】 禁忌の獄の適正階層 神化の適正 カエサルの適正神殿 カエサルの最新評価 カエサル(進化)の評価 広範囲に火力を出せる砲撃型超強フレア 進化のアビリティは砲撃型の超強フレア。 通常のフレアと比べて範囲が広く、配置を意識せずとも広範囲の敵を攻撃できる。 貫通なので配置がしやすく、ボスに密着すれば大ダメージを与えられる。 ダメージソースとして優秀な反撃SS 進化は反撃モードSSにより、砲撃型フレアを敵のターンにも放てる。 SSの自強化倍率も1. 65と高く、ボスの弱点を往復すればそれだけで大ダメージを稼げる。 直殴りでは火力を出しにくい 進化の攻撃力はゲージ成功時でも約24,000しかない。 超AWにより攻撃力を底上げしないと火力を出しにくいため、直殴りが優遇されるクエストでは足を引っ張ってしまう。 やのギミックに対応しており、回復Mも高難易度ではサポートとして重宝する。 弱点キラーL&弱点露出SS 神化は弱点キラーLに加え、12ターンで自強化1. 15倍の弱点露出SSを持つ。 本来なら反射キャラでは弱点を攻撃しづらいが、SS使用時ならキラーLの火力を最大限に活かすことができる。 キラーを活かしづらい友情 神化の友情はクロス炸裂弾と破裂斬撃弾。 クロス炸裂弾は攻撃範囲が非常に細いため、敵の弱点にヒットすることは稀。 アビリティの弱点キラーLの効果を発揮しづらい。 カエサルの総合評価と使い道 カエサルは進化が降臨周回、神化が高難易度を主な活躍の場としたキャラ。 どちらも適正クエストで高火力を発揮できるキャラのため、入手したら最優先で育てておこう。 20 タス後限界値 22371 20927 465. 70 タス後限界値 25014 20066 404. 85 タス後限界値 19155 13190 381.

次の

【モンスト】カエサルの評価と適正のわくわくの実!|ゲームエイト

モンストカエサル

元ネタは古代ローマの皇帝。 今作では幼くして皇帝となった少年として描かれている。 進化と神化は対応ギミックが大きく変わるが、どちらも素の攻撃力のステータスが低めなのも相まって、なかなかに癖が強い。 進化は魔法陣とワープに対応。 戦型やSS性能から、癖のある友情コンボの超強フレアをどこまで活用できるかが鍵となっている。 神化は地雷とブロックのギミックに対応。 において活躍が見込める。 弱点を攻撃しづらい反射タイプでいかに直殴りするかが課題となる。 進化・神化比較• 高圧的な性格で、人も世界も何もかも自分の遊び道具に過ぎず、全ては自分の支配下にあって当然という考えを持っている。 頭脳明晰で人心掌握に長け、知略や軍略、さらには魔術の才にも秀でているカエサルは、ウェスタという名の炎の魔神を従えて自由に操り、自身に楯突く者たちを次々と滅していく。 進化後は退屈しのぎに世界を手中に収めようと、各国へ侵攻を開始したカエサル。 ありとあらゆる策を駆使して、掌の上で弄ぶように次々と敵国を制圧し、抵抗を見せる者達は魔神・ウェスタの聖なる炎で容赦なく焼き滅ぼしていく。 世界を舞台とした大いなる戦いの賽は、カエサルによって今まさに投げられたのだった。 神化後は世界を手中に収めるための、最後の戦いに臨むカエサル。 魔神・ウェスタが変形を遂げたまがまがしくも神々しい翼をその身に宿し、大空より大地に顕現。 真に支配者たる存在のみが扱うことができるという伝説の宝剣を手に、カエサルは大いなる勝利の一閃を放つのだった。 関連動画 紹介動画 関連タグ 関連記事 親記事.

次の