女流 棋士 香川。 香川愛生

【対談】女流棋士・香川愛生×クイズ作家・古川洋平(前編)「今は自分を発信するチャンスが多い時代」

女流 棋士 香川

名前: 香川 愛生(かがわ まなお)• 年齢: 26歳(1993年4月16日生まれ)• 身長: 157cm• 血液型: B型• 出身地: 東京都調布市• プロ入り: 2008年10月1日(15歳)• 女流棋士番号: 40• 師匠: 中村修九段• 所属: 関東• レーティング: 香川先生は1993年4月16日生まれの 26 歳。 同じ学年の女流棋士としては『渡部愛女流三段』や『堀彩乃2級』が、棋士では『斎藤慎太郎王座』や『髙見泰地七段』らがいますね。 ちなみに 自他ともに認めるライバルである『谷口由紀女流二段』は、1993年3月6日生まれなので香川先生と学年が違います。 里見香奈女流五冠(トップ)• 伊藤沙恵女流三段、加藤桃子女流三段、西山朋佳女王(タイトルホルダー及びタイトル戦常連)• 谷口由紀女流二段、上田初美女流四段、渡部愛女流三段、 香川愛生女流三段、甲斐智美女流五段、清水市代女流六段 (タイトル戦進出圏内) コスプレ 香川先生と言えば有名なのは趣味であるコスプレ!! 皆さんも将棋を指している姿は知らないけど、コスプレしている姿は見た事ある!! という方も多いかと思います。 今日はその香川先生のコスプレの中からえりすぐりの画像を紹介してみます。 香川先生によるウォーズ対局• プロ棋士・女流棋士へのインタビュー• コラボ企画• ゲーム実況• 今日の3手詰• 将棋の現場訪問企画 などなど将棋に軸を置きながらも、将棋ファンだけでなく将棋に興味のない層も取り込む意識を感じるラインナップになっています!! 更新頻度も毎日更新ですし、開設4か月で登録者数も約4万人と絶好調!! Twitterでも告知されているように、Youtube公式の「急上昇クリエイター」に選ばれたということで、今後の成長に期待ですね!! 重大発表です!! チャンネル開設から4ヶ月の節目の本日、なんとYoutube公式の「急上昇クリエイター」に選ばれました、、!!! 信じらない気持ちと皆さまへの感謝の気持ちでいっぱいです。 【出典:将棋連盟HP】 これは7年前の香川先生ですが、成長してメガネを撮ったことで雰囲気こそ変わっていますが、顔だちは全く変わっていないので、整形疑惑なんておかしいことにすぐ気づけますね。 イベントでは真面目で常にお客さんがどうしたら楽しめるかを考えている• 気づいたことはドンドン発言してより良いものを作り上げようとする• フリートークではこちらが困らないよう話題を提供してくれる• 人前では神経を研ぎ澄ませてプロとしての表情を崩さない ひとことで言うと 『プロフェッショナル』というイメージでしょうか。 特に印象的なのが『女流棋士の知と美』というイベントで、写真撮影会の段取りが滞っていたときに、他の女流棋士の先生はその場を和ませる方向で努力されるなか、 香川先生はスタッフの人に状況を確認し、写真撮影会をこういう形だったら早くスムーズに進められることを伝え、即座に行動に移していた様子です。 普通ならスタッフに任せるところ、自ら主体的に動く香川先生から『お客さんを楽しませるにはどうしたら良いか』という姿勢を感じ、深く感激したことを覚えています。 そんな姿勢やたゆまぬ努力が今日の香川先生の活躍に繋がっているんでしょうね。 私自身大変尊敬している先生なので、今後もずっと応援していきたいと思います!! まとめ.

次の

香川女流三段が主演する映画「女流棋士の春」。観る前にゼッタイ知っておきたい3つのキーワード|将棋コラム|日本将棋連盟

女流 棋士 香川

8月 奨励会6級で入会• 女流育成会入会• 度 第6期 :挑戦(に1-2で敗退)• 同年度、第25期 :挑戦(清水市代に1-3で敗退)• 度 第10期 :挑戦(清水市代に1-3で敗退)• 度 第11期女流王位戦 :挑戦(清水市代に0-3で敗退)• 同年度 第5回 優勝• 奨励会2級で退会• 度 第29期女流名人位戦 :挑戦(に2-3で敗退)• 度 第31期女流名人位戦 :挑戦(清水市代に1-3で敗退)• 6月 第27期で中井広恵を3-0で破り、7回目の挑戦で初タイトルを獲得。 6月 第28期女流王将戦で中井広恵を3-2で破り、タイトル防衛。 6月 第29期女流王将戦で清水市代に1-3で敗れ、タイトル失冠。 人物・エピソード• 、と共に、2000年代中盤にいずれも女流タイトルを取るなど「花の80年生まれ・若手3羽ガラス」と呼ばれていた。 奨励会への入会は自らの意思であり入会金を父親に借りるほどであった。 のちに女流棋士の対局料で全額返済したという。 2003年から2005年までの3年間、の聞き手を務めた。 棋風 党。 昇級・昇段履歴• 女流育成会入会• 同年10月1日 女流2級• 4月1日 女流1級• 1996年10月21日 女流初段• 10月16日 女流二段(=タイトル戦挑戦)• 4月25日 女流三段(=勝数規定)• 4月21日 女流四段(=勝数規定) 主な成績 獲得タイトル• 2期(2005年 第27期)- 2006年度) 登場回数9、獲得合計2 その他の棋戦• 第5回 優勝 脚注• 127 関連項目• 外部リンク•

次の

千葉涼子

女流 棋士 香川

Contents• 美人女流棋士ランキング 1位 中村桃子女流初段 現在発売中のOggi9月号にて2ページ将棋特集を組んでいただきました! 是非ご覧ください😊 — 中村桃子 momo031925 幅広い支持を集め中村桃子先生が女流棋界のトップに君臨しました。 昨年も聞き手にイベントに大活躍でしたが、 ニコニコ動画で中村太地七段に素敵な似顔絵を描いて貰ったことで人気面でも一層の飛躍を遂げましたね。 文句のつけようのない美しさとその朗らかなキャラクター、そして聞き手スキルの高さと非の打ちどころのない中村女流。 次回のランキングでもトップを守り、長期政権を作ることが出来るかが注目ですね。 結婚をしてもその美貌と人気は衰えることを知らない谷口先生。 すっかり女流棋界の顔となっています。 今回のランキングでもトップとの差は僅かであり、来年度の巻き返しが期待されます。 女流棋界における絶対王者里見四冠からタイトルを奪取したのは記憶に新しいところです。 LPSA所属でありながら、将棋連盟関連のイベントにも多く呼ばれるなど、その強さと美貌で多くの将棋ファンの支持を集めています。 今年は里見女流5冠とのリターンマッチに敗れタイトルこそ失いましたが、今後も棋戦での活躍が予想されており、さらなる知名度向上により本ランキングでも頂点に立つことが出来るかが注目されます。 棋戦での活躍だけでなく様々なメディアで活躍する香川先生。 昨年は 『りゅうおうのおしごと!』のキャラクターである空銀子のコスプレを披露し、美人女流棋士として更に知名度を上げました。 他にもゲームやシャーロックホームズ、映画と多分野で活動しており、彼女経由で将棋に興味を持つ人も多いです。 今回は惜しくも4位となりましたが、次回のランキングではトップ戦線を狙いたい所です。 5位 山口恵梨子女流二段 そしてデジさんに頂いた御守りのバラの手作りイヤリング、今度は絶対着けて出ます!通販で購入する事もできますのでぜひ見てみてください🎶お揃いで着けましょう😆💕 — 山口恵梨子 erikoko1012 イベントクイーンとして聞き手、司会、ゲストで大活躍の 山口恵梨子女流が5位に輝きました! メディアでも美人女流棋士として取り上げられることが多い山口先生。 多方面で活躍する中で、美人というだけでなくメイクアップ術やファッション麺も注目されていますね。 当意即妙なトーク術やその明るい性格からも、今後も女流棋界の顔としての活躍が予想される山口先生! 次回のランキングではトップ3に食い込んでくるかが注目です。 知名度こそ他のトップ10の女流棋士にかないませんが、女優の能年玲奈似の抜群の美貌と独特な間を持つ個性的なキャラクターにより人気急上昇中の山根先生。 次回のランキングではトップ3に割って入ることが予想される逸材と言えるでしょう。 7位 室田伊緒女流二段 【年末年始企画】関西本部所属棋士の「2019年の目標」11人目は室田伊緒女流二段です。 その美しさは将棋界のみならず、一般の美容系の掲示板等でも『自分に似合ったメイクが分かっている』和顔で可愛い女性として度々評価され、メイクアップの参考にされていますね。 藤井聡太七段の姉弟子として中部では一般層にも非常に高い知名度を誇っています。 安定して高い人気を誇る彼女ですが、来年はランクアップが出来るか気になりますね。 8位 鈴木環那女流二段 【出典:将棋連盟HP】 現将棋フォーカス講座の聞き手でもある鈴木先生が8位に登場。 アナウンサーのような分かりやすく明瞭な語り口が人気の鈴木女流。 美しさだけでなくその知的な側面に魅力を感じる将棋ファンも多いでしょう。 地上波への出演を通して、知名度も一層高まるなか、次回のランキングでは更なる飛躍が見られるかもしれませんね。 9位 里見香奈女流四冠 【出典:将棋連盟HP】 女流棋界の絶対王者が9位にランクイン。 その美しさよりも圧倒的な強さにフォーカスが当たりがちな里見四冠ですが、タイトル戦の度に見せる袴姿での凛とした美しさが9位という結果に結びついたのでしょう。 奨励会は惜しくも年齢制限で退会となりましたが、今後も女流棋界のトップランナーとしての活躍が望まれます。 10位 矢内理絵子女流五段 【出典:将棋連盟HP】 タイトル獲得6期の女流棋界屈指の実力者が本ランキングでもトップ10にランクイン。 既婚者であり、また2児の母という立場にありながら、若手女流棋士相手に上位を獲得するなど、その美しさと強さは多くの将棋ファンに印象付けられているようですね。 育児に奮闘するなか、4月より将棋界に復帰するなど、『戦う母』として今後も活躍が期待されます。 ランキングの方法 調査手法 Twitter上で実施した企画「 美人だと思う順に女流棋士を5人書いたらランキング化」の結果を1位5点、2位4点、3位3点、2位2点、1位1点で集計。 実施時期 2019年5月2日~5月8日 調査対象 私のTwitterアカウント@misojinndayoのフォロワー約4,300人とリツイートによる拡散を見て参加した方々。 投票の傾向 最低5人の女流棋士を知っている必要があるため 「将棋の人は藤井君とひふみんと羽生さんしか知らない」 といった 一般の方やライトファンによる投票はないものと思われます。 よって、世間一般の知名度やライトファンからの支持を争うタイプの人気投票ではなく 『ある程度コアな将棋ファンによるランキング』 となっておりますので、その点ご了承ください。 ランキング結果一覧 獲得票数や総得点は以下の通りです。 この結果は、投票時の活躍度合いやメディアへの露出とも若干リンクしており、その辺りの関係性を想像しながら結果を見るのも面白いですね。 美人女流棋士ランキングは今後も年1回実施したいと考えておりますので、今後もご視聴・ご協力頂けたら嬉しいです。

次の